ハービスエントの丸い部分

エント見上げる


突然ですが。


ハービスエントのてっぺんにある丸い部分っていったい何?上から見たらどうなってるんだろうか?


大阪人なら誰もが気になっている疑問です。<なってへんなってへん(笑)





そこで、スカイビルへ「本田宗一郎と井深大展」を見に行くついでに屋上の空中庭園展望台に上る事にしました。で、丸い部分を上から確認すると!





ハービス上から1


ハービスエントは28階建て、スカイビルは40階建て。


あまり「見下ろす」感じではない。少し見えにくいが‥‥。





ハービス上から2


正解は「ヘリポート」でした!


って、誰でも想像つくっちゅうねん(笑)








北ヤードよく見えん


実は展望台に上った本当の理由は、梅田北ヤードの様子を高い場所から確認したかったからなのです。ちょうど駅舎を解体中だし普段とは違う角度で様子を確認したいなと。


だけど展望台からはあんまり見えなんだ(笑)、残念っ。
西梅田再開発 | 2005.01.31 Mon | 00:58 | コメント (21) | トラックバック (0)

ハービスエントの丸い部分



「本田宗一郎と井深大展」

気がつくと今日が最終日〜。


あわてて梅田ステラホール(新梅田スカイビルの3階)に行ってきました。





HONDAのSONYの製品の展示をもとに、それらを作り出した本田宗一郎と井深大の人物像を紹介していく‥‥といった展示会だったのですが、歴代の製品+説明パネルのボリュームがあってなかなか見応えがあるものでした。商品化できなかった炊飯器やホンダ創業当時の2輪など貴重そうなアイテムもたくさん見れました。会場内は写真撮影OKっていうのも良かったかな。





テープレコーダー


1951(昭和26)年製テープレコーダー。デザインはなんと柳宗理。この手前のコーナーで流れていた磁気テープ開発を紹介していたビデオが楽しかったです。





CVCC


70年代のオイルショック後の排ガス規制に沿って作られたCVCCエンジン。「レースのHONDA」とは少し違う実用的なエンジンです。これ、個人的にはすごく思い入れがあるんです。15年ほど前の学生時分に愛車だった「シティーターボ」のエンジンがこのCVCCだったのです。懐かしーなー。ちなみにそのシティーターボは中古価格15万円の激安クルマだったんだけどいろいろ思い出があって、ふらり独りで九州まで行ったり他にも‥‥(長くなるので以降省略)


会場ではそのシティーのTVCM(マッドネス!)も上映されていたりでかなり満足。








イベントの紹介がこちらにあります。


『「本田宗一郎と井深大 展」特設ページ』キョードー大阪



よろしかったら会場へどうぞ。


‥‥って、今日で終わったイベントなのでした〜(笑)
■梅田界隈 > ・新梅田 | 2005.01.31 Mon | 00:40 | コメント (2) | トラックバック (1)

「本田宗一郎と井深大展」



その後の解体工事

解体途中1





工事が始まって数日経ちました。今日はユンボー3台で解体を進めています。


老朽化が進んでいた細長い駅舎が2つあったのですが(タイトル画像参照)、その1つの解体が今日いっぱいで完了しそうです。








解体途中3


少し北の空き地に見慣れぬモノが並んでいる?





解体途中2


撤去したガラなでした。








今から思うと工事が始まったのは水曜でなく今週初めの月曜?それに気づいていなかった?ような‥‥。まあ細かい事は気にするな(笑)


来週いっぱいで、もう片方の駅舎も解体されるのだと思われます。
梅田北ヤード再開発 > ・梅北(うめきた) 〜2009 | 2005.01.29 Sat | 23:32 | コメント (0) | トラックバック (0)

その後の解体工事



解体はじまる!







今日夕方の梅田北ヤード。


昨日までと何か様子が違う。


それは何か‥‥











ユンボーが駅舎を壊している!?


なんと、貨物駅の解体工事が始まってるじゃないの!














聞いてないよ〜!! <教えてくれる人もいるはずないから当然(笑)








駐車場に白い壁が張られているから何かな〜とは思っていたのだけど、まさか工事のための養生だったとは。解体工事が始まるのはまだ先の事だと思っていたので突然の展開に驚きです。


老朽している部分から解体しているようだけど、今回はどこまでの工事なのだろうか。








終わりの始まり‥‥。


数年後に姿を消えてしまうであろう梅田貨物駅の事を想いながら、今晩は『夕映えの鉄路』を読み返す事にします。少し“おセンチ”モード?(笑)
梅田北ヤード再開発 > ・梅北(うめきた) 〜2009 | 2005.01.26 Wed | 23:29 | コメント (9) | トラックバック (0)

解体はじまる!



募金詐欺!?

先日までJR大阪駅周辺で派手なウィンドブレーカーを来た若者が募金活動をしていたのをご存知でしょうか?


いつの間にかその姿を見かけなくなってしました。見たところイマドキっぽい若者なのにボランティア活動とは偉いなあといつも思っていたんですけどねえ。








ところが‥‥








年末に放送されたテレビのニュース番組


『 闇の正体!善意の募金に重大疑惑』 mbs.jp VOICE





こちらは先日の毎日新聞夕刊の記事


『 募金集団消えた:大阪・神戸で暮れにプツリ』Mainichi INTERACTIVE








ええっ?もしかして募金詐欺っ!?


という事は僕は被害者?


そう‥‥、僕も募金しましたからぁ〜!! 百円玉だけど(笑)


残念っていうか、腹立たしいっというか、何というかなこの感情を。


とにかく驚きました。





2ちゃんねるのスレでも話題になっているようです。


『注意!募金詐欺 』


『【意図的個人情報漏洩】募金パークの実態【近日祭り開催!?】 』


いろいろ新情報もあります。匿名の書き込みだから信憑性は低いけど。
■梅田界隈 > ・梅田 | 2005.01.24 Mon | 01:20 | コメント (2) | トラックバック (0)

募金詐欺!?



梅田貨物駅移転問題

たかがブログ、されどブログ。


毎日気ままに更新させていただいています。





ただですね、こんなブログでも一般に公開していろいろな方の目にとまっているわけで、あまり中途半端な発言はできないです。思いつくまま書き込んでいたらかなり無責任なサイトになってしまいそうだし、自分が明確な意見を持てていない話題についてはなるべく記事にしないようにしたり、いろいろ突っ込まれそうな意見は述べないようにしています(笑)。僕のスタンスは「変わりゆく街並みの傍観者」、あくまでもただの梅田ウォッチャーなのだ。 ←実はコレ、弱気な僕の逃げ文句でもあります(笑)








実は先日からどう記事にしていいのか迷っていたニュースがあります。


『梅田貨物駅の一部移転 環境影響評価書を提出−−候補地の吹田、摂津両市に 』Mainichi INTERACTIVE





梅田の再開発については大きく華やかに報道されますが、梅田貨物駅の移転問題については取り上げられる事が少ないです。





※大阪市内の別の貨物駅(百済貨物駅)と吹田市にある操車場跡地に現在の梅田貨物駅の機能を半分ずつ移転させるという現在の計画に、公害発生のおそれがあるからと移転先近くの住民の方から反対の声があがっているというのがこの移転問題です。





何年も話し合いは続けられているようですが解決には至っていません。当然この話し合いの着地点が決まらないと北ヤードの再開発は実際に着工できないわけですが、再開発のプランがまず先行して進められている状態です。(梅田貨物駅、移転、百済、吹田、このあたりのキーワードで検索すればいろいろな関連ページにヒットします。よろしければどうぞ)


当然、環境へは最大限配慮した移転を計画してほしいものです。
梅田北ヤード再開発 > ・梅北(うめきた) 〜2009 | 2005.01.23 Sun | 09:52 | コメント (8) | トラックバック (0)

梅田貨物駅移転問題



大勝軒のつけ麺

最近ムショーにつけ麺が食べたかったのだ。





前々から行けずじまいだった「大阪大勝軒」へ行く事に。東池袋の本店は「つけ麺発祥の店」としてとても有名なお店です。大阪にあるこの店はそののれん分けでの出店だそうです。





大勝軒


つけ汁がちょっと甘辛かったけど美味しかったです。最後はスープ割りもいただけて満足〜。








お客のひとりと店員さんの話を小耳にはさんだのですが(盗み聞きともいう)、池袋の本店は再開発地域にあるため6月に閉店するそうで。。。
食べた | 2005.01.22 Sat | 01:10 | コメント (0) | トラックバック (1)

大勝軒のつけ麺