仮設店舗の建設工事

コンコース1
現在の阪急百貨店のコンコースです。
中央の柱にゴツイ鉄骨が‥‥。

コンコース2
建替工事中に営業する仮設店舗が作られているのです。
この鉄骨はその床部分になる模様。

コンコース3
そして‥‥、
工事に干渉するショーウィンドウ上部の装飾も撤去されていっています。

コンコース4
撤去跡はこんな感じに。ちょっと寂しくなる。

コンコース5
そしてこれは‥‥。
先日に大時計が外された跡なのです。


こんな時計でした。(先月に撮影したものです)
コンコース6

調べるとこのブロンズ製大時計が設置されたのは昭和48年。以前に「時計の下で会ったのは〜♪」というCMソングがあったそうなのですが‥‥憶えてないなあ(笑)


建替工事の内容についてご存じない方は下記のプレスリリースをどうぞ。
『梅田阪急ビル(阪急百貨店うめだ本店)の建て替えについて』(PDFデータ)

ウチの過去の記事もよろしければ♪
阪急百貨店建て替え > ・うめだ阪急〜2007 | 2005.05.30 Mon | 23:22 | コメント (14) | トラックバック (1)

仮設店舗の建設工事



凄い映像を見てしまいましたっ

mBlogさんで見つけました、とても洒落た映像です。

『TIMELAPSE』 Sun Times (FLASHムービー)


解体されていくビルを定点で撮影し続け、それをコマ送りで数分のムービーにまとめています。屋上の塔屋から解体が始まり最後は更地に‥‥。
BGMもいい感じだし、ちょっとしたアートですねこれは。

定点カンソカーの僕には強い刺激となりました。張り切っちゃってます(笑)
北ヤードの再開発の様子をムービーにしちゃうぜ!

目指すは、究極の定点観測ムービー!

超大作にしてみせます!
もちろんBGM付き!10年かけて選曲します(笑)!
だれかムービーに編集して〜!それとも自分でやれるか?
‥‥まずはしっかりした三脚を用意せねば(笑)
いろいろメモ/雑記 | 2005.05.28 Sat | 16:34 | コメント () | トラックバック (1)

凄い映像を見てしまいましたっ



ブロンズ大時計が撤去

『阪急百貨店の「ブロンズ大時計」が取り外された』YOMIURI ONLINE
2011年春の完成に向け、今夏、阪急百貨店うめだ本店ビル(大阪市北区)の建て替えが始まるのに伴い、27日未明、百貨店入り口前のコンコースにある「ブロンズ大時計」の取り外し工事が行われた。


吹き抜け部分の仮設店舗建設に伴い、百貨店前の大時計が撤去されたというニュースです。象徴的なオブジェの撤去だけに少しせつない気分‥‥(笑)

現在は準備工事中。本格的な解体工事はこの夏から始まります。
阪急百貨店建て替え > ・うめだ阪急〜2007 | 2005.05.28 Sat | 09:10 | コメント (2) | トラックバック (0)

ブロンズ大時計が撤去



茜丸のあんぱん

あんぱん2
一見、何のヘンテツもないこのアンパンですが‥‥、

あんぱん1
こんなパッケージに入っていました。

関西の人なら、おそらくみな知っている茜丸(笑)
茜丸どら焼きのアンパンバージョンです。サークルKサンクスでの限定発売

パンの中には どら焼きと同じ餡が入っています。断面の写真も紹介したかったのですが、撮るのを忘れて食べちゃいました‥‥(笑)
ちなみに どら焼きはこんな感じ
食べた | 2005.05.26 Thu | 23:16 | コメント (4) | トラックバック (0)

茜丸のあんぱん



中之島界隈、本社ビルめぐり?

『イカリソース、ブルドックが支援へ 自力の営業継続断念』asahi.com
先日の先詐取事件、そして今日の会社更生法申請と、最近ニュースの多いイカリソース。大阪の企業だったんですね。本社ビルは福島3丁目にあります。

イカリ本社
対岸の中之島から撮影。
看板があるのは知っていましたが、ここが本社だったのかー。
今後ブルドッグソースの支援を仰ぐそうですが、イカリのブランドは残していくそうです。あのパッケージが無くなっちゃうと寂しいもんね。

で、ついでに近くのこのビルも見物。
昨年末に竣工したばかりの関西電力・新本社ビルです。
新関電ビル
高〜い。
41階+塔屋1階/地下5階、最高部は地上195m。先日のWTCコスモタワー・弁天町のORC200に次いで、大阪で3番目の高さを誇ります。
青く光る塔屋部分が個性的で素敵なビルだ♪

で、この新関電ビルの東側にまわると‥‥

旧関電ビル
関西電力・旧本社ビルの姿が。
昭和35年の建物だそうで、少し前から解体工事が始まっています。
「スクラップ&ビルド」といいますがこの場合は逆の順ですね。「ビルド&スクラップ」。後方にそびえ立つ新ビルとのコントラストが面白い。

関電ビルといえば、こんな意見をお持ちの方もいはります。
『ステキなビルの評価を急げ!』大阪近代建築BLOG
■中之島 | 2005.05.24 Tue | 23:38 | コメント (2) | トラックバック (0)

中之島界隈、本社ビルめぐり?



2005年5月現在の北ヤード

今年初めの駅舎の解体工事以来、北ヤードに大きな変化はありません。
初夏にむけ、ところどころに新緑が目立つようになったくらいでしょうか(笑)


先程なーんとなくTOPの画像を変えてみました。<軽い気分転換です♪
今までと逆方向、南方向から見た北ヤードの画像です。なかなかの眺めでしょ?
ついでに現在の梅田北ヤードを高解像度で見ていただけるようにしました。
写真の下の画像サイズをクリックして下さい。

■南方向から見た梅田北ヤード

(1280×960pixel) (1024×748pixel)
(640×480pixel) (320×240pixel)

■北方向から見た梅田北ヤード

(1280×960pixel) (1024×748pixel)
(640×480pixel) (320×240pixel)

あ、お持ち帰りしていただいても結構ですよー。
転載・商用利用・二次配布等なんでもOK。ただしスミに小さく文字を入れてます。<ちょっとだけここの宣伝を♪
‥‥とかいいながら、誰も持ってってくれなかったら悲しいなあ(笑)
梅田北ヤード再開発 > ・梅北(うめきた) 〜2009 | 2005.05.23 Mon | 00:55 | コメント (10) | トラックバック (0)

2005年5月現在の北ヤード



あらうま堂のつけ麺

昨日、「おちゃらん屋」の記事にいただいたコメントにより急遽「あらうま堂」梅田一番街店に行ってまいりました。(→MAP
情報thanksです>りゅうmaxpointさん

あらうま堂1
「おちゃらん屋」とはまず麺が違う。(あちらは幅の広い平打ち麺でした)

そしてスープを細かく選べるのに少し驚きました。
・熱々のダシで食べる「ひやあつ」
・水でしめ、旨さを引き出した麺を冷たいダシで食べるという「ひやひや」
まずこのいずれかを選択。そしてさらに「こってり」か「あっさり」を選びます。

「ひやあつ」「こってり」‥‥まあ、いうならば通常のタイプのつけ麺か。
あらうま堂2

そしてこれが「ひやひや」「あっさり」。
あらうま堂3
うまく喩えれないのですが、旨みのあるソーメンつゆって感じかなあ?

嫁さんとわけあって、両方のタイプを美味しくいただきました♪
いつもの通り細かい味のレポートをする能力はありません(笑)

梅田には、同じく熊五郎系列でつけ麺メニューのある「段七」という店が大阪駅前北ビルにあります。
おちゃらん屋 > あらうま堂 > 段七
3店のつけ麺を僕の好みで順番をつけるとこんな感じです。(麺にコシのあると感じた順でもあります)
微妙に差別化されているので、人により意見は分かれるんだろうなー。
食べた | 2005.05.23 Mon | 00:50 | コメント (2) | トラックバック (1)

あらうま堂のつけ麺