“佐世保バーガー”がやってきた

大阪駅前第1ビルに、佐世保バーガーのお店がオープンしました。
「日本のハンバーガー発祥の地」が佐世保らしく、ここ数年ご当地の“佐世保バーガー”が首都圏を中心に話題になっているんだそうです。

佐世保バーガー1
平日の午後4時頃という中途半端な時間にもかかわらず、けっこーなお客の数。
ハンバーガーはR(レギュラー)とS(スモール)の2サイズがあるのですがレギュラーの方はなんと既に売り切れっ。Sサイズをいただく事にしました。560円也(Rサイズは860円)

佐世保バーガー2
会社で遅めのランチなのだ(笑)
Sサイズのハンバーガーは直径10cmほど。やっぱSサイズ、ちょっとボリューム少なめだ‥‥。

佐世保バーガー3
中身はベーコン、トマト、玉子、そしてハンバーグ‥‥ってとこかな。肉汁がけっこー甘い。僕はこの手のハンバーガーを食べるのは苦手です。口のまわりがベタベタに(笑)
今回売り切れだったレギュラーサイズも近々食べてみたいと思います。


店名は「佐世保バーガーLOG KIT」、関西初出店だそうです。場所は大阪駅前第1ビル1F、桜橋の交差点近くの2号線沿い。(→MAP
テイクアウトのみ。ベンチが2脚置いてあるので店先で食べる事はいちおー可能です。
食べた | 2005.06.18 Sat | 08:14 | コメント (6) | トラックバック (1)

“佐世保バーガー”がやってきた