富国生命ビルの建て替え

『富国生命ビル、28階に建て替えへ』 YOMIURI ONLINE
『テナント立ち退き合意 富国生命ビル、来月解体着手』 産経関西

富国生命ビル立ち退き訴訟が決着して建て替えが正式に決定したそうな。→MAP
高さ約133m(地上28階建て)の新ビルは来年着工で2010年秋に完成予定だそうです。

「低層階の2フロアは大学のサテライト教室」「1階部分の西側約500平方メートルを開放して買い物客らの休憩スペースも設ける」との事。通行量のかなり多い場所なので、地上1階と地下部分がどんな空間になるのか楽しみであります。現在の西端はちょっと寂しい角地になっているので人が集まる休憩スペースになると嬉しいな。

大阪富国生命ビル勝手に予想
勝手に想像図を作ってみました。敷地いっぱいの高層ビルは建たないのかもしれませんが、高さはこんな感じでしょう(阪急グランドビルより6m高い)。

新しい富国生命ビルが登場する2010年には、お向かいで建て替え工事中の阪急百貨店の高層棟が完成しているだろうし、その次は新阪急ビル、阪神百貨店と再開発が進んでいく予定。街並みの変化が集中していますね。


[追記]
『日本一のターミナルビル 入居企業にシャープが有力』 asahi.com
富国生命ビルに入る大学のサテライトは「立命館など近畿の3大学」だそうです。
■梅田界隈 > ・小松原町/曽根崎 | 2007.10.31 Wed | 09:46 | コメント (11) | トラックバック (0)

富国生命ビルの建て替え



週末に買った本 2冊

未来関西元気地図
未来関西元気地図2007この手の本はついつい無条件で買ってしまう^^; 帰宅してから本を開いたのですが目新しい内容が少なくてちょっとガッカリ。「2007年度エリア拡大版」なのね。大阪・兵庫・京都だけだった前号(→過去記事)に奈良・和歌山、さらに徳島・福井・三重まで追加されています‥‥めっちゃ広域やん。再開発ファンには違う出版社の「関西・中部 未来地図」の方が楽しめるかも、です。

ところで少々話がそれますが、「関西」「元気」といえば関西勢の野球選手がやたら元気ですよね。昨日Wシリーズで優勝したRソックスの岡島は京都、決勝で対決しか松井稼は東大阪、日本シリーズで活躍しているダルビッシュ(沢村賞を受賞したそうな)は羽曳野の出身です。そうそう新人王確実の田中まー君も伊丹出身だ(セリーグの新人王候補の阪神上園は大阪の茨木生れ、巨人金刃も尼崎出身)。なんか凄くない?
野球以外では亀田家とかNOVAとか吉兆とかあまり元気でないニュースもありますが、最近何かと「関西」に縁のある人や企業が話題になる事が多いよな‥‥


大大阪モダン建築
大大阪モダン建築大阪の近代建築のガイドブック。けっこーマイナーなビルから大阪城の天守閣(!)まで紹介してあります。僕の場合、阪急百貨店とかダイビルとか個別に好きな建物はあっても特に近代建築ファンというわけじゃいのですが、結構楽しく読めます。
また、のりみさんを通じてお付き合いのある大オオサカまち基盤さんが中心になって作られた本というご縁もあって、先週末は出版記念の街歩き会にも参加させていただきました。船場の街をうろうろ歩きまわったのですが、建物についてだけでなく街の歴史も知れてとても楽しかったです。

近代建物って当時の最先端の技術と流行を盛り込んだ建物なんだそうです。街歩きに参加して初めて感じたんですけど、大阪の近代建築って建物単体に魅力があるのはもちろん、その土地を通じて当時の大阪人の心意気を感じ取れるものなんですよねー。単に「古いから価値がある」とか「昔は良かったね」というもんじゃないって事に気づいてちょっと感動しました。
いろいろメモ/雑記 | 2007.10.30 Tue | 09:54 | コメント (14) | トラックバック (2)

週末に買った本 2冊



心斎橋 カメラのナニワ

071024_007.jpg
心斎橋の「カメラのナニワ」があった場所です。→MAP
この日は外から見えない状態でしたが、えらく格好よさげな店が作られているので前から気になっていました。

『11月2日(金)カメラのナニワ心斎橋本店リニューアルオープン』 カメラのナニワ
『カメラ・写真専門店「カメラのナニワ心斎橋本店」がリニューアル』 なんば経済新聞

なんかのブランド店かと思いきや、カメラのナニワがリニューアルするのですね。
数年前はカメラだけでなくパソコンや携帯電話の専門館も作られ“ナニワ通り”といった感じのこの界隈だったのですが、梅田や難波の量販店に押されて縮小されていったっぽいです。カメラの専門店として仕切り直しなのでしょうね。頑張れ浪速の老舗!

この新しい店舗は間宮吉彦氏が設計されているそうです。間宮氏のリ・デザインといえば思い浮かぶのが茶屋町のマクドナルド。シュッとしたリニューアルに街の雰囲気も変わりましたが、今回のお店がどんな空間になるのか注目ですね。


071024_012.jpg
カンカンカメラのナニワ♪
ナニワといえばこの顔。以前は新聞や地下鉄等の広告でよく見かけたのですが、最近はご無沙汰です。HPを探しても見つからないのでもう引退しちゃったのかな?
■船場界隈 > ・心斎橋 | 2007.10.25 Thu | 09:33 | コメント () | トラックバック (1)

心斎橋 カメラのナニワ



新梅田の秋

[X'masツリー]
新梅田ワンダースクエア
梅田スカイビルの下の広場です。X'masツリーの設営が始まっていました。

新梅田クリスマスツリー
ブログでこのツリーの事を書くのも毎年恒例。もう年末なのか?(‥‥と毎年驚いているような^^;)
今年はどんな仕掛けになるのか楽しみです。


[棚田]
新梅田棚田]
広場横の棚田です。
X'masの準備は始まっていてもこちらの稲はまだ青々してますね。刈り入れは来月かな。

新梅田かかし1
かかしがいましたよ。

新梅田かかし2
なかなか凛々しい面構えです^^


[人体の不思議展]
新梅田人体の不思議展
まだ見るか見ないか迷っている人体の不思議展。やっぱおっかないなー‥‥
■梅田界隈 > ・新梅田 | 2007.10.22 Mon | 09:05 | コメント () | トラックバック (0)

新梅田の秋



社会見学といえば‥‥

大阪人11月号
今月の大阪人は特集が「大阪人の社会見学」です。
阪急電鉄正雀工場、山岡金属、アサヒビール、河内ワイン、大阪鶴見花き地方卸売市場、川村義肢、日本銀行、ほか博物館や放送局などいろいろ「社会見学」できる施設を紹介してあります。個人的にはダイハツの工場が登場していないのが残念なのですけど、名古屋のトヨタまで見学ツアーも企画している旅行会社が出ていたのでそのカラミ???


社会見学といえば、僕は子供の頃池田にいたので学校からの工場見学でダイハツとか第一パンの大阪空港工場に行ったのを憶えていますね。あとは大阪の学校の定番?造幣局とか‥‥。吹田出身の嫁さんはアサヒビールの工場見学を通じてビール好きになったそうです。<ほんまか?

皆さんはどんな社会見学に行った事があります?
大阪いろいろ | 2007.10.19 Fri | 09:18 | コメント () | トラックバック (0)

社会見学といえば‥‥



新・中央郵便局を勝手に妄想してみる

先週の記事の続き。

近くから見上げる
大阪中央郵便局の外壁タイルは灰色です。
建物の保存を求めておられる専門家の多くはこの灰色こそ魅力があると評価されていますが、一般にはただの暗い色としか見られていないような気がします。

設計者の吉田鉄郎氏は「煤煙が多い大阪の街に合う」としてこの色を選んだそうです。「当初は白いタイルの予定だったが、太平洋戦争の影響で目立たない灰色に変更となった」とのエピソードも聞きますが、どうもこれは後の時代に作られた話のようです。こんな説が出てくるほどこの灰色の解釈は難しいものなのかもしれない‥‥

で。仮に考えてみました。
大阪中央郵便局が灰色でなく白色だったら?

現状のタイル 勝手に白くした
#左は現在の灰色。右は白く画像処理したもの
外壁の色が明るかったら建物の印象もだいぶ変わりそうだなあ。(現在の灰色にこそ価値があるんやで!と怒られそうな気もしますが)真っ白な大阪中郵も見てみたいな気がします。


で。さらに妄想を続けてみる。

・既存部は残さず、すべて建て替え。
・(昔の設計そのままに)新ビルの低層部は現在の郵便局と同じ外観にする。
・タイルは純白!現代の最新撥水技術?で汚れにくくする。
・アルミサッシだと昔の鉄製サッシのように細くできないそうです。ちゅうわけでサッシも鉄枠で。最新の技術?で老朽しにくい加工をする。
・周囲の歩道がかなり狭いので、建物は現在よりもやや北西方向に移動。
・西半分は一体開発される敷地を使って高層ビルにして連結。

‥‥意外にいいかもよ???
大阪中央郵便局再開発 | 2007.10.17 Wed | 09:23 | コメント (17) | トラックバック (0)

新・中央郵便局を勝手に妄想してみる



ミナミの中心で「ヤバフォ」と叫ぶ

『ナンバの中心で何を叫ぶ? ビル壁面にフリーフォール』(cache) asahi.com


ナンバヒップス1
御堂筋と千日前通の交差点近くに建設中(→MAP)の なんばヒップス。オープンは12月に決定したそうです。
久しぶりに現地の様子を見に行ってみました。

ナンバヒップス2
壁面のフリーフォールは「ヤバフォ」と名付けらました。ちょっと妙な名前?^^;
地上74mから秒速22mで60m落下‥‥ヤバフォ!!!!!

ナンバヒップス3
「namBa HIPS」のサインがついてますね。

ナンバヒップス4
地上14mのこの地点がフリーフォールの最下部。

ナンバヒップス5
これが座席っぽいです。6人乗り。
料金は1回1000円前後を検討中だそうですが、1000円だとちょっと高いかな。HEPの観覧車のようにオープン当初はやや高めで数年後に安くなるかもね。(いずれにせよ私は早々に乗る事になるのでしょうが)

ナンバヒップス6
なんばヒップスは12階建て高さ86メートル(上の三角部はパネルだけの構造)の商業ビル。パチンコ店やゲームセンター、エステや飲食店などが入るそうです。

路面部分には2つの店舗に分かれている模様。パチンコ店ともう一つはゲームセンター?スロット専門店?
御堂筋沿いにパチンコ屋が作られる事を嘆く方もおられるようですが、既に昔から新歌舞伎座の横に四海楼があるので個人的には何も思わないです。道頓堀川以南はもはや景観の治外法権地帯かも^^; ただ、はり重とか昔ながらのお店はますますやりにくいでしょうね‥‥
■難波界隈 | 2007.10.14 Sun | 12:03 | コメント () | トラックバック (0)

ミナミの中心で「ヤバフォ」と叫ぶ