大阪都心部に「迎賓館」や「教会」が急増中

江戸堀大阪教会
近代建築好きにはお馴染み、江戸堀の日本基督教団大阪教会です。(→MAP

大阪教会の向かい
3、4年前でしょうか、そのお向かいに「アスタープレイス」という建物が建てられました。
チャペルもあるようですし少しだけデザインが似ていることもあって大阪教会の別館かと思ったのですが、全く無関係のようです。


肥後橋の南
また、同じ頃にその300mほど東(肥後橋駅のすぐ上、四つ橋筋沿い→MAP)に「アーセンティア迎賓館」という名の白く大きな建物が登場しました。ちょっとホワイトハウスっぽい?^^


最近大阪の都心部にはこういった迎賓館やチャペルが増えているのですよ。


靱本町四つ橋筋東
こちらは靱本町(靱公園のすぐ東→MAP)、大きな中庭のある「アーフェリーク迎賓館」。


北久宝寺町御堂筋沿い
北久宝寺町(御堂筋沿い→MAP)には「セント・ラファエロチャペル」。以前はカフェNEWSがあった場所です。


長堀橋交差点東
長堀橋には「アーセンティア大使館」(→MAP)。お、ここは大使館か。


おわかりの方も多いでしょうが、これらはみんな結婚式&レセプションパーティのための場所なんです。※レストランとしても使えるのかもしれませんがほぼウェディング専用の施設
大阪に限らず各地でこういう施設が増えていますね。

だけど少子化の時代だし結婚式の絶対数も減っていくはずです。競争も激しいんだろうになんでこんなに増えているのか個人的にすごく謎です(しかも上記5つの施設は2kmくらいのエリア内ですし)。なんで???
大阪いろいろ | 2007.10.05 Fri | 09:04 | コメント (24) | トラックバック (0)

大阪都心部に「迎賓館」や「教会」が急増中