心斎橋そごう 間もなく開店

心斎橋そごう1
週末に心斎橋のそごうを見に行ってきました。
といっても店内に入れて買い物をしたわけでなく(会員向けのプレオープン期間中でした)、店の周りをぐるりと見てまわっただけです(笑)
写真は御堂筋鰻谷の交差点から。

心斎橋そごう3
こちらは心斎橋商店街側。
下層階はガラス張りの明るい建物となっています。

心斎橋そごう2
商店街側のシンボリックな庇屋根。
壁面のグラフィックがなかなかイケてます。

心斎橋そごう4
看板をよく見てみると‥‥

心斎橋そごう5
かなり年期モン。
老舗である事をさりげなく主張してます(笑)

心斎橋そごう6
地下鉄への入り口も新しく。

ピンクのロフト
近くのパルコではロフトがリニューアルしていました。
ロフトといえば黄色のイメージがありますが、ここは新しくピンクを基調に!
女性対象にその場で着替えればTシャツをプレゼントをするというイベントを開催していたのですが長蛇の列。みんな林家パー子になってました(笑)
■船場界隈 > ・心斎橋 | 2005.09.07 Wed | 02:13 | コメント (2) | トラックバック (1)

心斎橋そごう 間もなく開店



心斎橋がイイ感じです

今日の朝日新聞夕刊
『ナニワの中心、夢再び そごう悲願の復活』 asahi.com

復活するそごう心斎橋本店のニュースをよく目にする。テレビ番組や新聞、雑誌と在阪メディアがこぞって特集を組んでいます。今日の新聞は、夕刊とはいえ一面ぶち抜きで特集されていました。駅がポスターでジャックされたり、関係者対象のプレオープンがあったりで心斎橋界隈はかなり盛りあがっている模様。
「ええ感じやったでー」と店内を見てきた友人も興奮してました。「店が閉まってもうた5年前は店の雰囲気がヤバかったもんなー。えらい違いや。」との事。

上の記事によると「大阪地区全体の百貨店売り上げは04年まで3年連続で前年水準を割り込んでいる。11年には百貨店売り場面積が現在の1.5倍になる見通しで、縮小するパイを奪い合う激戦になる可能性もある。そごう再オープンは同社にとっても街にとっても、復活の第一歩でしかない。」だそうですが、みんなで盛り上げてみんなで利用すればきっと大丈夫♪
■船場界隈 > ・心斎橋 | 2005.09.02 Fri | 23:25 | コメント (8) | トラックバック (1)

心斎橋がイイ感じです



堺筋本町 イケマン

イケマン1
堺筋本町のイケマン。(→MAP
地上3階+地下1階の、めっちゃ大きな文具店です。文具に関しては半端じゃない品揃えなのですっごく重宝してます♪
船場ではかなり歴史のある老舗らしく、僕も「硬派で真面目な文具屋さん」というイメージを持っていたのですが‥‥。

とんでもないモノを目撃してしまいました。

イケマン2
なんと入口の壁面が開くのです!

イケマン3
そしてその中から‥‥、

イケマン4
黄金の大黒さんが登場〜!!!

イケマン5
いつからこんな仕掛けがあったの(笑)???
このお店にはかれこれ十何年か通っているし、堺筋沿いにあるので自転車やクルマで数え切れないほど店前を通過しているんだけど、今まで全然気付きませんでしたっっっ。地元では有名な存在なんでしょうけど、しかし驚いた〜。

イケマン6
そしてしばらく顔見せをした後‥‥、

イケマン7
大黒さんは帰っていきます‥‥(笑)


しばらく観察をしていたのですが、この大黒さんはかなり気まぐれな性格な模様。すぐに再登場する時もあれば、なかなか出てこなかったりする‥‥。少なくともハト時計のように決まった時間を知らせるものではないようです。
単に「硬派で真面目な文具屋さん」ではなかったのですね(笑)>イケマン
■船場界隈 > ・本町 | 2005.07.08 Fri | 08:31 | コメント (3) | トラックバック (0)

堺筋本町 イケマン



靭公園のあの人達(続報)

先日にご紹介した靭公園の彫刻達です。
あれから1ケ月、よく見ると一部の養生ビニールが外れています。

靭公園1
お母さんが娘のビニールを脱がせてるように見えてドキッ。

靭公園2
しかし何といっても怖すぎるのはこの人達‥‥。

靭公園3
うわわわわぁあんっ!(泣)
※女の子の表情に注目です。
背後から襲いかかるビニール男、逃げまどう女の子‥‥。
怖すぎ(笑)
■船場界隈 > ・本町 | 2005.07.01 Fri | 08:12 | コメント (5) | トラックバック (0)

靭公園のあの人達(続報)



靭公園、春爛漫♪

うつほ日記さんの記事で気になっていたものを確認してきました。

行き先は靭公園です。
公園の中央広場(→この辺り)に人物の彫刻が並んでいるのですが、それがえらい事になっているらしい。
ただでさえ妙にリアル&不気味さで有名な彫刻達、彼らが‥‥。

靭2005年春1
長期に渡って再整備の工事が続いている靭公園。
彫刻に養生のビニールが被せられています。
近寄って見ると‥‥、

靭2005年春2
いつに増して怖〜い!

靭2005年春3
坊やの靴を‥‥。怖〜い!

靭2005年春4
ベビーカーを押して‥‥。怖〜い!


靭2005年春5
彫刻は怖いですが(笑)、靭公園はとても良いとこです。エリアごとに再整備工事が進んでいるのですが、全て完了するのが楽しみ。
写真はバラ園。春爛漫♪
■船場界隈 > ・本町 | 2005.06.04 Sat | 08:53 | コメント (7) | トラックバック (0)

靭公園、春爛漫♪



これは何でしょう?

淀屋橋ステーション

地下鉄御堂筋線、淀屋橋駅構内の蛍光灯です。
蛍光灯がむき出しに見えて乱暴だなあと思ったのですが、よく見るとレトロっぽくもあり近未来的でなかなか洒落たデザイン。


☆大阪百科☆ニュースの記事で知ったのですが、御堂筋線ではいろいろと凝った蛍光灯照明が見れるようです。<今まで全然気付かなかった‥‥(笑)

『蛍光灯マジック−地下鉄のシャンデリア』☆大阪百科☆ニュース
↑おススメです♪
■船場界隈 > ・淀屋橋/北浜 | 2005.05.19 Thu | 00:19 | コメント (8) | トラックバック (1)

これは何でしょう?



「不発弾が発見されました」

爆弾注意1
本町のとあるマンション建設現場。
実はここ、先月はじめに米国製1トン不発弾が見つかった場所なのです。現在は自衛隊によっていったん保管されていんるのですがまだ信管と爆薬が残っており、5月3日に撤去作業が行われるそうです。

『不発弾が発見されました(中央区)(平成17年4月2日)』
『不発弾の処理・撤去の日程が決まりました。(平成17年4月13日)』
『不発弾の処理・撤去を5月3日に実施します。(平成17年4月19日)』
大阪市危機管理室

爆弾注意2
こっそりとのぞき込んじゃいました(笑)
自衛隊の車両、積み上げれた土のう、なんだか重苦しい雰囲気っ‥‥。


こんなホームページを見つけました。
『不発弾について』日本物理探鑛株式会社

ここに「市街地で爆発したら、大惨事となるでしょう。 例えば1トン爆弾が地中で爆発した場合、大きなクレーターができ、 破片が半径300〜500m位飛び散る恐れがあります。」と説明があります。凄い威力です。だけどこんな物騒なものは準備ができ次第すぐにでも撤去した方がいいと思うのに、なぜ発見から1ケ月もかかっちゃうんでしょうね。近所の人も気が気が気じゃないのでは‥‥?
■船場界隈 > ・本町 | 2005.05.02 Mon | 01:20 | コメント (3) | トラックバック (0)

「不発弾が発見されました」