新阪急ビル「あの階段」をご存知?

ニョッキ10
新阪急ビルといわれてもピンと来ない方もいるかもしれません。ブックファーストとかダブルデイ、地下には新阪急八番街のあるビル‥‥わかりました?(→MAP
写真はその南側の一角です。左向こうに見えるのはE-ma。

ニョッキ1
そこに、こーんな怪しいアプローチが。
知る人ぞ知る、知らない人は知らない、気になっている人は結構いるんじゃないかと思うここの存在。
奥の鉄製の扉を明けると、その先には‥‥

ニョッキ2
とっても怪しい階段が姿を現します(笑)

ニョッキ3
人影はありません。地下へと続く石畳の階段があるだけ。
そしてシーンと静まりかえっています。

ニョッキ4
階段はどんどん続いていきます。
そして地下2階に‥‥

ニョッキ5
そのお店はあります!
クチーナイタリアーナGNOCCHI(ニョッキ)というイタリアンレストランです。
薄暗い階段から一転して、すんごく活気のある店内。
入り組んでいるけど結構奥行きのある広いお店です。

ニョッキ6
そしてこーんなピザが食べれます。

ニョッキ7
こーんなぶっといパスタとか、

ニョッキ8
お肉やら、

ニョッキ9
お魚やら。
そしてみんなかなり美味いです。

実はこのお店の母体のニョッキグループという会社がありまして、そこに知り合いがいるのです。だから今回は純粋な“紹介”でなく“宣伝”になってしまうのかもしれません。
だけどここはお店の作りも料理もかなりオススメ。情報誌とかへの露出は少ないのに口コミで人気が広がっているのが凄い。週末は予約した方がよいです。
食べた | 2005.06.24 Fri | 08:46 | コメント (8) | トラックバック (0)

新阪急ビル「あの階段」をご存知?



大阪人、もんじゃに挑戦!

地下鉄中津駅前の「もんじゃ倶楽部」に行ってみました。(→MAP
もんじゃは一度だけ食べた事はあったのですが、チマチマ食べるのが面倒くさかったのでそれっきり。久しぶりに食べてみよかーって事になり、ゴリモン妻とともに店内へ。

単品メニューもあったのですが、迷わず食べ放題コースを注文しました(笑)
大阪の人間にとってなかなか疎い存在のもんじゃ。せっかくなので、もんじゃを知らない方のために作り方と食べ方を披露させていただきましょう!
‥‥と偉そうにいいつつ、僕達もほぼ もんじゃ初心者なのであまり上手く作れてなくてもご容赦をっ(笑)

もんじゃ倶楽部1
ネタの入ったボウルです。底にはさらさらのダシ汁、その上にキャベツと小エビがのってます。後ろの小皿はキムチとベビースター。好みにより混ぜて焼きます。

もんじゃ倶楽部2
で、こちらが具。
“食べ放題”なのでネタのお代わりは自由なのですが、こちらの追加は有料。慎重に使う事にします(笑)

定員さんからひと通りの焼き方と食べ方を教わり、今度は自分たちで挑戦♪
もんじゃ倶楽部3
まずは鉄板に油を引いて具から焼きます。火が通ったところでダシ汁以外のネタキャベツをのせます。

もんじゃ倶楽部4
そして刻む!

もんじゃ倶楽部5
さらに焼く!
具とキャベツを混ぜていきます。

もんじゃ倶楽部6
次に輪っかを作り、その中央に‥‥

もんじゃ倶楽部7
ダシ汁を投入〜!
そしてしばらく見守ります。そのダシ汁に少しトロミがついてきたら‥‥

もんじゃ倶楽部8
混ぜる!

もんじゃ倶楽部9
そして平らに伸ばし、もう少しだけ焼けば完成です。

もんじゃ倶楽部10
いただきま〜す♪ こそぐようにして少しずつチビチビ食べていきます。
焦げ気味が香ばしい。お好み焼きとは全然違う食べ物だなと改めて実感。

もんじゃ倶楽部11
‥‥と。ここまで紹介しといて言うのも何なのですが、チビチビ食べるはやっぱ自分の性分に合わないですね。<おいおい(笑) この小さなコテからしてチマチマしていて好きになれない。だけど本番の月島には一度行ってみたいかな。そんな感じです。
あ、でも美味しくいただけたので、ゆっくり鉄板をつつきながらビール片手に‥‥なんてスタイルが好きな方にはオススメですよー。
食べた | 2005.06.19 Sun | 12:50 | コメント (1) | トラックバック (0)

大阪人、もんじゃに挑戦!



“佐世保バーガー”がやってきた

大阪駅前第1ビルに、佐世保バーガーのお店がオープンしました。
「日本のハンバーガー発祥の地」が佐世保らしく、ここ数年ご当地の“佐世保バーガー”が首都圏を中心に話題になっているんだそうです。

佐世保バーガー1
平日の午後4時頃という中途半端な時間にもかかわらず、けっこーなお客の数。
ハンバーガーはR(レギュラー)とS(スモール)の2サイズがあるのですがレギュラーの方はなんと既に売り切れっ。Sサイズをいただく事にしました。560円也(Rサイズは860円)

佐世保バーガー2
会社で遅めのランチなのだ(笑)
Sサイズのハンバーガーは直径10cmほど。やっぱSサイズ、ちょっとボリューム少なめだ‥‥。

佐世保バーガー3
中身はベーコン、トマト、玉子、そしてハンバーグ‥‥ってとこかな。肉汁がけっこー甘い。僕はこの手のハンバーガーを食べるのは苦手です。口のまわりがベタベタに(笑)
今回売り切れだったレギュラーサイズも近々食べてみたいと思います。


店名は「佐世保バーガーLOG KIT」、関西初出店だそうです。場所は大阪駅前第1ビル1F、桜橋の交差点近くの2号線沿い。(→MAP
テイクアウトのみ。ベンチが2脚置いてあるので店先で食べる事はいちおー可能です。
食べた | 2005.06.18 Sat | 08:14 | コメント (6) | トラックバック (1)

“佐世保バーガー”がやってきた



スイーツ幕の内ぃ?

スイーツ幕の内1
コンビニのローソンが30周年だそうです。
こんな記念商品を見つけました、「スイーツ幕の内」。
弁当と見せかけて実は‥‥

スイーツ幕の内2
白飯はショートケーキとなっております(笑)
スポンジの上に生クリームがたっぷりと‥‥。チョコチップの胡麻がふりかかってます。そして梅干しに見えたのはチェリーでした。

スイーツ幕の内3
もちろん目玉焼きではありません。白身は杏仁豆腐、黄身はマンゴーゼリー!

スイーツ幕の内4
そしてハンバーグっぽいのはチョコレートケーキです。
ソースももちろんチョコレート製っ。

スイーツ幕の内5
お、タクアンだけは本物?と思いきや、ドライマンゴーでした(笑)

スイーツ幕の内6
スイーツ幕の内、300円。
たぶん‥‥カロリーかなり高め(笑)
食べた | 2005.06.11 Sat | 00:45 | コメント (4) | トラックバック (0)

スイーツ幕の内ぃ?



「青森」でお好み焼き

青森1
昨日は三宮にいたのですが、仕事先の人と急遽「お好み焼き屋を食べに行こー!」という事に。お好み焼きタウン神戸・長田へ行ってまいりました。目的地は“そばめしの発祥”として有名な「青森」というお店です。(→MAP)。

青森2
神戸のお好み焼き屋名物その1。
薄い生地のお好み焼き!大阪では生地とキャベツをガチャガチャ混ぜるのが主流ですが、神戸流は違います。鉄板に薄く生地をのばしてその上にキャベツをのせて焼いていきます。

青森3
神戸のお好み焼き屋名物その2。
ソースは「どろ」。濃厚かつ芳醇というのでしょうか、キョーレツに濃い!そして辛い!ってか、ピントが合ってないぞ!(笑)

青森4
神戸のお好み焼き屋名物その3。
牛スジ煮込み、通称「ぼっかけ」。鉄板の片隅に鍋が置いてあって牛スジ肉を煮込み続けています。ここ「青森」の牛スジ煮込みはこのミンチが特徴。実は今日のお目当てはコレです。

青森6
お好み焼き、焼きそば、そばめし、牛スジはいろんなメニューに使われます。薄ーいクレープ状の生地+牛スジ=神戸お好み焼きの王道。

青森5
牛スジ肉のオムレツを作ってもらいました。美味〜い。
食べた | 2005.06.10 Fri | 08:26 | コメント (0) | トラックバック (3)

「青森」でお好み焼き



京町コロッケ

突然ですが、肉屋のコロッケは美味い!
‥‥そして僕が特に美味い♪と思うのが「京町コロッケ」

弘豚社のコロッケ1
靭公園北側の道(京町堀)沿いにある「弘豚社」というお店に売ってます。(→MAP
まーまー会社の近所なので自転車でよく買いに行きます。

弘豚社のコロッケ2
これがその京町コロッケ。

弘豚社のコロッケ3
サクサク&ホクホク!めっちゃ美味いっ♪

これで1ケ50円、かなりオススメです。(少し前まではさらに安く40円だったんだけど)店頭にはすでに揚げてあるコロッケも並べてあるのですが、注文すれば新しく揚げてくれます。<もちろん揚げたてを注文すべし♪
食べた | 2005.06.09 Thu | 08:38 | コメント (5) | トラックバック (4)

京町コロッケ



茜丸のあんぱん

あんぱん2
一見、何のヘンテツもないこのアンパンですが‥‥、

あんぱん1
こんなパッケージに入っていました。

関西の人なら、おそらくみな知っている茜丸(笑)
茜丸どら焼きのアンパンバージョンです。サークルKサンクスでの限定発売

パンの中には どら焼きと同じ餡が入っています。断面の写真も紹介したかったのですが、撮るのを忘れて食べちゃいました‥‥(笑)
ちなみに どら焼きはこんな感じ
食べた | 2005.05.26 Thu | 23:16 | コメント (4) | トラックバック (0)

茜丸のあんぱん