雑誌「大阪人」が4月で休刊へ

「創刊87年『大阪人』休刊へ」 cache mbs NEWS
「戦前からの雑誌『大阪人』不採算で休刊へ」 cache nikkansports.com

ああ遂に正式発表。大阪人が4月発売号を最後に休刊となるそうです。
昨年のリニューアルで発行部数を増やし全国規模で販売されていました。コテコテ以外の「大阪」を発信していく貴重な存在だと思っていたのですがねえ‥‥残念。
これからは僕たちリアルな「大阪人」が頑張って大阪ををPRしていかんとあかんのか?^^;

でもまあ廃刊じゃなくて休刊なわけで。先日にも少し書きましたが、たとえば“デジタル月刊誌”など形態を変えての復活をしてくれる事を勝手に期待です。是非お願い!


大阪人「ザ・大阪のデザイン」
ところで最新の増刊号が素晴しいです。寺社仏閣、建物、橋、料理店の暖簾からとか包装紙‥‥様々なデザインについてが1冊にまとめてあります。おもろいわあ。


[2/20追記]
「大阪人」休刊の報に触れて、思うこと 大阪市の北区をグルグル巡るブログ
もう、大阪市から離れるときが、来たんです。
「大阪人」は、とっくのむかしから、大阪を愛する人たちのものなのです。そこまでに成長させた大阪市の功績は大きいけれども、その器に収まり切らなくなった今、「発行元・大阪市」から巣立つべきだと、僕は考えます。
そして、新たな発行元を、探しましょう。
現在の大阪城も、中之島に数多架かる橋も、大阪は、民、草の力で成り立ってきたまちです。
「大阪人」もまた、大阪の民、草の雑誌に生まれ変わらんことを、願っています。

さすがルイスさん、ええこと言いはるわ^^
大阪いろいろ | 2012.02.18 Sat | 09:20 | コメント (16) | トラックバック (0)

雑誌「大阪人」が4月で休刊へ