梅田貨物駅の閉鎖は2013(平成25)年春以降

100216_012

『大阪・梅田北ヤード開発に影響? 貨物駅機能移転先で遺跡調査』 cache MSN産経ニュース

梅田北ヤードの大半は貨物駅として稼働中。来年春に吹田貨物駅と百済貨物駅に半分ずつ機能移転する計画でしたが、吹田の方で遺跡調査を行うそうです。
貨物ターミナル駅としての整備が先送りとなるようで、開業は2013(平成25)年春予定となるらしい。だから貨物駅の移転はその後となるわけですね。

いずれにせよ先行開発区以外(2期区域)は事業者も事業計画も決まっていない状態なので、「2期区域は計画自体が検討段階なので特に影響はない。まちづくりの準備期間が延びたととらえている」との事。そりゃそうだ。
貨物駅も移転するからと慌てずじっくりとええ街を作っていただきたーい♪


100216_013
個人的には「貨物列車のある風景」も好きな風景であります。
見納め期間が伸びたわけで、これはこれでよしとしよう。(kitayard.comもよろしく〜)


ポチッとね!
梅田北ヤード再開発 > ・うめきた 2010〜2019 | 2010.02.16 Tue | 09:32 | コメント (12) | トラックバック (0)

梅田貨物駅の閉鎖は2013(平成25)年春以降