ハービスOSAKAのヘリポート

061016_132.jpg
出入橋の交差点近くから見たハービスOSAKAです。→MAP

061016_133.jpg
おぉ!開いている♪

塔屋部分が開いている様子は以前の記事でも書きましたが、近くから見上げるのもなかなかの迫力です。かっこええ!
■梅田界隈 > ・梅田 | 2006.10.17 Tue | 09:20 | コメント (8) | トラックバック (0)

ハービスOSAKAのヘリポート



おもしろ画像 2つ

いろいろメモ/雑記 | 2006.08.06 Sun | 07:03 | コメント () | トラックバック (0)

おもしろ画像 2つ



【続】パカッと開きまんねん!

前回「パカッと開きまんねん!」の続きです。

西梅田遠景
点検でしょうか。ハービスOSAKAの塔屋がまたもオープン状態。
今回は新たに素敵なメカを発見しました。
よーく見ると建物からヘリポートがリフトアップしてくるのですよ。
西梅田再開発 | 2006.08.04 Fri | 00:48 | コメント (29) | トラックバック (0)

【続】パカッと開きまんねん!



パカッと開きまんねん!

Herbis-0.jpg
昨日の西梅田ビル群です。

Herbis-1.jpg
ハービスOSAKA。梅田で一番ノッポなビルです。

Herbis-2.jpg
あれ?

Herbis-3.jpg
あれ?あれ?

Herbis-3.5.jpg
うわー!!!

Herbis-4.jpg
パックリ開いちゃったぞ〜!?


実はこのビル、塔屋部分が開閉式のヘリポートになっているそうです。
点検作業のためか昨夕はオープン状態でした。噂では聞いていましたが僕もこの状態を見るのは初めて。めっちゃ興奮してしまいましたよ^^

Herbis-5.jpg
図解するとこんな感じです、たぶん。
開いた状態の実物を上から見てみたいのですが‥‥何せ梅田で一番ノッポなビルですから無理ですねえ。

ちなみにこのヘリポートは緊急時以外には使用されないようです。
しかしカッコイイなー。アニメの基地っぽいなー。出動してみたいよなー。
Herbis-6.jpg
西梅田再開発 | 2006.06.09 Fri | 08:34 | コメント (30) | トラックバック (1)

パカッと開きまんねん!



大阪ドーム、大阪駅前への移転が完了


ご存知の通り移転工事中だった大阪ドームですが、このたび大阪駅北地区への移設が無事に完了した模様です。
ドーム再建のために急遽持ち上がった移転計画。まさかこんな短期間で解体&移設が実現するとは思いませんでしたねー、驚きです。

この週末は早速プロ野球の公式戦も開催されるようですよ。今年はオリックスを応援する人も多いのかな。頑張れ在阪球団♪
いろいろメモ/雑記 | 2006.04.01 Sat | 01:56 | コメント (26) | トラックバック (3)

大阪ドーム、大阪駅前への移転が完了



と、飛び出てるよ!!!

アクティ大阪4
今日の大阪駅前です。

アクティ大阪2
ん?

アクティ大阪1
窓が飛び出てるよ〜〜〜!!!



アクティ大阪3
これは何事なのか?
今日の深夜に、もう一度現地に行って確認してきます!

って、実は既にこの正体を知っているんだけど(笑)正解は明日発表します。
ちなみに明日も飛び出た状態らしいです。実物を見たい人は現地へ!




【3月25日 追記】

正解発表です。これは「クレーン」!
エレベーターには載せれないような大きさの荷物の搬出入に使うそうです。通常こういった場合は建物前に大型のクレーンを設置するのだけど、ここは駅前で通行量が多い場所のためこういう仕掛けにしたそうな。(ビルの建設時には無かったもので、6年前に作られた装置だそうです)

で。昨日深夜、このクレーンが使われると聞いて現地に行ったのですが‥‥
アクティ大阪5
現地に行くのが遅すぎて誰もいない(苦笑)
残念〜っ! 作業は見逃しちゃいました。
■梅田界隈 > ・梅田 | 2006.03.24 Fri | 21:39 | コメント (21) | トラックバック (0)

と、飛び出てるよ!!!



幽霊ビルの爆破

1992年の事だからもう12年も前になりますが‥‥。
当時、滋賀県の琵琶湖畔に廃墟となったホテル(木の岡レイクサイドビル 通称:幽霊ビル・幽霊ホテル)がありました。そのビルが爆破解体されると聞きつけ、現地まで見物しに行ったのです。
確か国内初のダイナマイトによる建物の破壊という事で、その頃はかなり話題になっていました。

これが爆破の模様です。

琵琶湖1
カウントダウンが始まり爆破!

琵琶湖2
ズドドドド‥‥

琵琶湖3
そして大量の砂埃が

琵琶湖4
砂埃が消えるまで結構時間がかかりました

完全に崩れずに横倒しになっただけなので爆破は失敗だったという話もありましたが、いずれにせよ凄い迫力でした。爆破前の緊張感〜爆破音〜もうもうと立ちこめる砂埃という現場の様子や空気は今でもはっきり憶えています。

で、今回なんでこんな写真を引っ張り出してきたかといいますと‥‥、
知人からある噂話をきいたのです。国内で久しぶりに爆破解体する計画があって、それは今年解体が始まる阪急百貨店本店だと。「え〜〜〜!?」てな感じでめちゃくちゃ驚きました。そりゃ驚くでしょ?というわけで帰宅後、昔に撮ったの爆破の写真を見ていたわけです。
でも冷静になって考えてみると‥‥これはやっぱり単なる噂ですよね〜?間違いないっ。だって国内でちゃんと成功した例もないのに都会の真ん中でそんな事するわけがないでしょう。しかも爆風もおきるだろうし大量の砂埃が発生するし、地下街と繋がっている場所でなんか絶対に無理無理。しかもしかも営業しもっての建て替え工事なんだし絶対にありえない!‥‥と思うのですがどうでしょうか?
素人が思いつくだけでも大いに問題があるし絶対にガセ情報のはずです。‥‥なんだけど気になるなあ(笑)
関西うろうろ | 2005.02.20 Sun | 08:15 | コメント (12) | トラックバック (0)

幽霊ビルの爆破