<< 大阪駅の仮駅舎が営業開始 | main | お役御免 >>

幽霊ビルの爆破

1992年の事だからもう12年も前になりますが‥‥。
当時、滋賀県の琵琶湖畔に廃墟となったホテル(木の岡レイクサイドビル 通称:幽霊ビル・幽霊ホテル)がありました。そのビルが爆破解体されると聞きつけ、現地まで見物しに行ったのです。
確か国内初のダイナマイトによる建物の破壊という事で、その頃はかなり話題になっていました。

これが爆破の模様です。

琵琶湖1
カウントダウンが始まり爆破!

琵琶湖2
ズドドドド‥‥

琵琶湖3
そして大量の砂埃が

琵琶湖4
砂埃が消えるまで結構時間がかかりました

完全に崩れずに横倒しになっただけなので爆破は失敗だったという話もありましたが、いずれにせよ凄い迫力でした。爆破前の緊張感〜爆破音〜もうもうと立ちこめる砂埃という現場の様子や空気は今でもはっきり憶えています。

で、今回なんでこんな写真を引っ張り出してきたかといいますと‥‥、
知人からある噂話をきいたのです。国内で久しぶりに爆破解体する計画があって、それは今年解体が始まる阪急百貨店本店だと。「え〜〜〜!?」てな感じでめちゃくちゃ驚きました。そりゃ驚くでしょ?というわけで帰宅後、昔に撮ったの爆破の写真を見ていたわけです。
でも冷静になって考えてみると‥‥これはやっぱり単なる噂ですよね〜?間違いないっ。だって国内でちゃんと成功した例もないのに都会の真ん中でそんな事するわけがないでしょう。しかも爆風もおきるだろうし大量の砂埃が発生するし、地下街と繋がっている場所でなんか絶対に無理無理。しかもしかも営業しもっての建て替え工事なんだし絶対にありえない!‥‥と思うのですがどうでしょうか?
素人が思いつくだけでも大いに問題があるし絶対にガセ情報のはずです。‥‥なんだけど気になるなあ(笑)
関西うろうろ | 2005.02.20 Sun | 08:15 | コメント (14) | トラックバック (0)

幽霊ビルの爆破






Comments

おお!懐かしい!!
と言っても私は行けませんでした(>_<)大学受験の年でしたのでね。でもものすごく行きたくて行きたくて仕方がなくて、その悔しさが私の心の底にしまわれていました。

ゴリモンさん!!
百貨店の爆破、絶対見に行きますよ♪
今度は何があっても仕事休みます!!阪急百貨店は梅田界隈の中でもいちばん好きな建物で、解体はものすごく哀しいけれど、爆破の瞬間も見てみたいなあ。

線路際ということもあるし、都心にあるのでもしかすると夜中に実施するかもしれないですね。夜間爆破ならゴリモン邸がベストかもしれませんね(^^)
まっしゅ | 2005/02/20 11:05 AM
いや、阪急百貨店の爆破はたぶん噂ですって〜。
教えてくれた知人は“爆破に備えて周りのビルを補強しているらしい”とか言ってましたが、そこがまた怪しい(笑)

ちなみにゴリモン邸からはヨドバシカメラが間にあるので見えませんっ(笑)
ゴリモン | 2005/02/20 12:21 PM
“爆破に備えて周りのビルを補強しているらしい”

あ、ありえねぇ(´Д`)
そりゃ、ガセですぜ、旦那!

よく考えてみると、街中で爆破なんてやるわけないっすよね(T_T)
まっしゅ | 2005/02/20 07:43 PM
もしかして?と思ったのですが、やっぱりガセですよね〜。

ガセだとすればちょっと残念。だけどあの建物がそんな味気ない壊され方をされるのも何なので、少し一安心。
ゴリモン | 2005/02/21 08:38 AM
確かになつかしい。
あのビルは万博にあわせて建築しかけたけれど資金繰りに困って
途中でやめたホテルだったですね。
爆破については若いねーちゃん二人がアメリカまで修行に行って
爆破技術をマスターして来たっていうドキュメント番組まで
できました。
あとの瓦礫をどうするかも随分もめてたはずですが、どうなったのでしょう?
きっしぃ | 2005/02/21 06:13 PM
その昔は「西部警察」のロケに使われたとか聞いた事があります。
しかし万博の前から建ってたとはっ。爆破の時点で築20年ほど経っていたんですね。

その後、放置されていた爆破後の瓦礫も撤去されたらしいけど現在の状態は未確認です。
ゴリモン | 2005/02/22 08:36 AM
5億パーセントガセですね。
☆大阪百科☆ニュース | 2006/07/16 03:30 PM
ガセでした。今から思うとアホなガセに踊らされました。
だけど懐かしい幽霊ビルの爆破を回想できたからええかな^^
ゴリモン | 2006/07/17 01:11 PM
この爆破は1992年5月だったと記憶しています。
高校に入って最初の定期試験があった時ですので覚えています。
阪急百貨店を解体する頃には、隣接して新百貨店の南半分が完成しているはずですので、爆破なんてしたらせっかく建てた部分も損傷してしまいますね(笑)
ポプラ | 2007/04/29 10:55 PM
あ、これは2年前の記事でしたか。失礼しました。
ポプラ | 2007/04/29 10:56 PM
そうなんです。まだ阪急の建て替えが発表された頃の記事なんです。

幽霊ビルの爆破は、1993年でなく1992年5月のようですね。
早速修正しました。ご指摘ありがとうございます♪
ゴリモン | 2007/05/01 07:36 AM
このサイトは生きてるか死んでるか分かりませんがコメントを残します。

バブル期崩壊直後の出来事で、当時大ニュースになりましたね。爆破責任者が俄仕立ての女子事務員2人だった事が夜9時からの特番でやっていました。小さい頃に通る度に親父にこれ何!?ってよく聞いたものです。結局爆破失敗と言う事で、それ以降爆破解体が今日まで無いですね。この担当したリゾート会社ユーイックは幽霊の祟りか倒産してます。
関電SOS | 2010/11/03 05:16 PM
ドキュメンタリー番組「大追跡」見た事があるけど、美人爆破解体師2人の事やってました。スカートを穿いた爆破解体師見て驚きました。
バルボア | 2018/06/01 01:38 AM
YouTubeで「琵琶湖 ビル 爆破」を探してみると、当時の番組がいくつか観れました。何かと今の時代とはちがうなぁと感じてしまうことしきり‥‥
ゴリモン | 2018/06/01 08:14 AM

Comment Form

※「お名前」はなるべく固定のハンドルネームをよろしくお願いします(その場限りのお名前での投稿は、内容によっては「荒らし」と判断し投稿を拒否させていただく事があります)。

※現在、暫定的にコメント欄を「承認制」にさせていただいております。管理人が承認した投稿のみ「表示」されます。
※いただいたコメントはできるだけ承認して「表示」していく方針ですが、管理人が“荒らし”と判断し「非表示」のままとさせていただく場合があります。
※承認する・しないは管理人の独断で行います。ここは掲示板ではありませんのであしからず〜^^;

Trackbacks