GW、いかがお過ごしですかー?

皆さん、旅行とか行かれるんでしょうかねー。
僕は近場にしか出かる予定がありません。ううっ^^;

靱公園2
昨日は靱公園界隈をブラブラしてました。
ん?バラ園の真ん中に人だかりが‥‥?

靱公園1
おぉーっ、結婚式です。
ぱらぱらと小雨がちょっと残念だけど、オサレじゃないですか。改装されて公園全体がキレイで明るくなったんで、こういう場所での式もアリですねー。


靱公園3
花はまだですが、バラがたくさん植えられています。
来月には大阪でバラ博(正しくは“世界バラ会議”)が開催されます。その頃には満開となるでしょう。楽しみっすね。

靱公園4
昨日気付いたのですが、こんな街灯が出現していました。
イベントのバナーを吊る横棒も付いてます。お金かかってまんなー^^;


靱公園5
で。タケウチでパンを買って帰る。行列で〜す^^;
■船場界隈 > ・本町 | 2006.04.30 Sun | 12:20 | コメント (6) | トラックバック (0)

GW、いかがお過ごしですかー?



まあ、それがどないやって話なんですが‥‥

昨日うつぼ公園の記事を書いていて気づいたんです。僕は今までちゃんと「靱公園」という文字変換ができていなかったんですよ。
パソコンで「うつぼ」を入力してみたら「靱」「靭」「靫」と候補が出ててきます。3種類もあるんですね。まあ「靱」と「靭」は異体字みたいなもんでしょうけど正しくは「靱」。だから‥‥
うつぼ公園
‥‥となるのでしょう。


しかしネットをみると、けっこー△や×の表記が使われているんですよ。さらに面白いことに、府や市関係のページでも△や×が使われているんです。Googleで検索してみますと正解の「靱公園」が142件、△の「靭公園」が75件、△の「靭公園」が9件でした。
まあ、それがどないやって話なんですが^^;



ところで御存知の方も多いと思うのですが、靱公園界隈を中心としたランチ情報で有名なうつほさんの「うつほ日記」というブログがあります。
それがですね、たまに「うつぼ」と間違えて紹介されているんです。
うつほ日記
‥‥って大きな御世話ですね。Googleの結果は省略しときます。

そしてホンマ、それがどないやって話なんですがね^^;
■船場界隈 > ・本町 | 2006.04.22 Sat | 00:14 | コメント (9) | トラックバック (0)

まあ、それがどないやって話なんですが‥‥



靱公園春爛漫2006

靫公園1
靱公園です。
改装工事もほぼ完成。花見のシーズンも終わり今はゆるりとした雰囲気になっています。

靫公園2
以前はなかったこんな花壇も登場。
花がたくさんなのは良いですなー。

靫公園3
鬱蒼とした森のような場所(それはそれで良かったんだけど)も整備されました。軟式テニスのコート数が少し減った?

靫公園4
そしてタケウチのパンをかじってみる。
あ、俺、けっこーオサレな事をしてるかも^^

靫公園5
靱公園春爛漫。
次は休日に来てゆっくりくつろぎたいなーと思いました。


【追記】
そうそう、写真は撮ってませんが工事後もヤツラは健在。元気にしてましたぜ。
■船場界隈 > ・本町 | 2006.04.21 Fri | 08:51 | コメント (12) | トラックバック (2)

靱公園春爛漫2006



30歳そこそこなのに

ソニータワー解体中? 本町コアビル
左は心斎橋のソニータワー、1976年4月竣工。→MAP
右は本町コアビル(旧イトマン本社ビル)、1976年3月竣工。→MAP

共に昭和51年生まれですか。
けっこーお若いのに逝かれてしまうのですね‥‥。
■船場界隈 > ・本町 | 2006.03.29 Wed | 08:36 | コメント (19) | トラックバック (1)

30歳そこそこなのに



神農さんとビルの建設現場と

神農祭1
御堂筋沿い、道修町にあるビル建設現場の前です。(→MAP

神農祭2
おや?と思ったら、神農祭の行燈でした。
祭りの前夜なんですね。近くでは準備が進んでいました。

神農祭3
張り子の虎とビルの建設現場‥‥。
すごーくアンバランスな組み合わせなんだけど、なぜか趣も感じちゃいます(笑)

傍にはライトアップされた街路樹もあったりで、僕には“土地が持つ歴史の連続性”が垣間見えた瞬間でした♪
参考記事:『大阪異景』 ぽむ吉さんの『おーさか近代建築』おれ的PR
■船場界隈 > ・御堂筋 | 2005.11.22 Tue | 07:51 | コメント (11) | トラックバック (2)

神農さんとビルの建設現場と



大丸 心斎橋店も建て替えですと?

ちょっと気になったニュース。

『大丸、心斎橋店の建て替え検討・5万平方メートルに増床』 NIKKEI NET

まだ“検討段階”のようですが、建て替え計画とは驚きました。
「米国の建築家ヴォーリズが手がけたアールデコ様式の装飾が『心斎橋の顔』として親しまれているため、外壁をそのまま残して建て替える工法を研究する」との事。これには一安心?
しかしそんな事ができるなら、隣のそごうも外壁を残して建て替えてほしかったなー(苦笑)


【追記】
11日、大丸から「当社心斎橋店建て替えの報道記事について」というリリースがあったようです。「10月8日(土)に、当社心斎橋店建て替えに関する新聞報道がありましたが、現在、具体的な計画はなく、検討もしておりません。」との事。 
コメントで情報をいただいた くらもちさん、どもです♪
■船場界隈 > ・心斎橋 | 2005.10.11 Tue | 23:55 | コメント (5) | トラックバック (1)

大丸 心斎橋店も建て替えですと?



実はとても怖ろしい表情の人達

あの人達は今!? 6月7月の続きです。

靫公園の住民1
養生のビニールも取られ、本来の彫刻の姿に戻っています。

で、今回は新たに2つの発見をしました。
ひとつは“それぞれの彫刻の足元に作品名の銘板が埋め込まれている”という事。そしてもうひとつは“みんな実はとても怖ろしい表情をしている”という事です。

まずはこれ。
靫公園の住民2
作品名は“FAST RIDE 〜初めての自転車〜”
一見 ホノボノとした親子の彫刻なのですが、視点を変えてみると‥‥

靫公園の住民3
わー! めっちゃ怖いやんけ〜!!
親父の目がイッちゃってます(笑)


靫公園の住民4
次の作品は“CHANGING TIMES 〜変わってきた時代〜”
タイトルの意味がちょっと解らないのですが
母「あらアナタ、毛布を踏んじゃってるわよ」
父「本当だ、すまんすまん」
こういうシチュエーションだと思います。
そしてこの角度を変えると‥‥

靫公園の住民5
父「実はな、お前は‥‥」
母「ウチの子じゃないんだよっ!」
子「え‥‥」

絶句する子供の表情がたまりません。


靫公園の住民6
そして最後はこれ。作品名“Big Sister 〜姉〜”
妹の靴ヒモを結んであげる姉。
のはずだけど‥‥

靫公園の住民7
妹「◎▲☆□▼!!」
姉「 ‥‥‥‥‥。」

瞳孔が開かんばかりの妹のまなざし。
怖い!怖すぎっ!!


この恐怖を体験したい方は靭公園へどうぞ(彫刻はこの辺り
■船場界隈 > ・本町 | 2005.10.04 Tue | 08:15 | コメント (6) | トラックバック (1)

実はとても怖ろしい表情の人達