昭和33年の国鉄大阪駅前へ!

先日に続くタイムスリップ企画第2弾です!
前回はむーさんに協力していただいたのですが、今回はむーさんのお友達のmo-yanさんという方から写真をお借りしました。mo-yanさんが1958(昭和33)年に大阪駅前を撮影されたものです。
当時はもちろんJRでなく国鉄の時代です。分割民営化されたのは18年前ですが、この写真はそのずっと昔の今から47年前。かなり貴重な写真です。前回と同様に現在の風景と対比してみますね。

2005(平成17)年 国鉄大阪駅前
まずはこの写真。現在のJR大阪駅前です。
中央にそびえ立っているのが大阪駅前ビル(アクティ大阪)、ホームを挟んで左後方にはヨドバシカメラ、右遠方には阪急百貨店が見えています。手前には今年オープンした仮設のトラベルコートがありますね。
この風景をよぉく覚えといて下さい。では‥‥‥、

2005→1958 タイムスリップ
タ〜イムスリップ♪

1958(昭和33)年 JR大阪駅前
じゃん! 昭和33年です!!

駅ビルが低層(3〜5階建て?)なので、現在と比べるとスッキリとした風景ですね。とにかくクルマの数が少ない。あ、手前には市電の線路が見えます。
ちなみに現在の駅ビルの竣工は昭和58年、この写真の25年後です。

また、現在ヨドバシカメラがある場所には国鉄の大阪鉄道管理局ビルの姿が。このビルは国鉄民営化をきっかけに取り壊されました。(しばらくはJR西日本の本社として使われていた)ここは一時ゴルフドームが建っていた時期もありましたね。三越百貨店が進出してくる噂もありましたが、結局はヨドバシカメラが落札して現在に至ります。

で。何よりも印象的なのは激変する風景の中に佇む梅田阪急ビルの姿。ほとんど変わっていません(笑)大したもんです感動もんです。長い間ホントにご苦労さん♪


mo-yanさんは当時大阪駅の南西にあった「新阪神ビル」からこの写真を撮影されたそうなのですが、現在その場所にはヒルトンプラザウェストが建っており、僕もそこから現在の写真を撮りました。(→MAP)47年前のmo-yanさんと同じ場所・同じ角度でカメラを構えていると考えると少し不思議な気分になりました。

『mo-yanの鉄道アルバム』 by mo-yan
mo-yanさんのホームページです。昭和の国鉄・近鉄電車の貴重な写真が満載ですよ。


---
ところで来月に封切られる『ALWAYS 三丁目の夕日』という映画をご存知ですか?大阪ではなく東京が舞台なのですが、設定がこの写真と同じ昭和33年なのだそうです。ホームページを見るとノスタルジックな雰囲気でなかなか良さげ♪
昭和33年って、東京タワーが完成した年なんですねー。
■タイムスリップ | 2005.10.28 Fri | 08:45 | コメント (17) | トラックバック (2)

昭和33年の国鉄大阪駅前へ!



半世紀前へタイムスリップ!

阪急百貨店についてネットで検索しているうちに『む〜さんの鉄道風景』というホームページにたどり着きました。
ご自身が撮られた古い鉄道写真を公開されているサイトなんですが、そこで貴重なものを発見! なんと51年前の阪急梅田駅前の写真です。51年前といえば1954(昭和29)年、半世紀も昔ではないですか。これは凄い!

早速、管理人のむ〜さんに連絡をとり、転載させていただく許可をもらいました。
僕が新たに撮影した現在の写真とあわせて紹介させていただきますね。
いざ50年前へ!

A-2005
これは現在の様子。そして‥‥

A-2005→1954
タ〜イムスリップ♪

A-1954
じゃん!1954年です!
空が広い!
市電が走ってます。
自動車やバスがなんとも古めかしい。
当時の曽根崎警察はこんな建物だったんですねー。
あと電線の数もすごいなあ。


どうです?ちょっと感動しませんか?
僕は編集していてサブイボが出てきましたよ(笑)

嬉しい事にもう1枚あります。


B-2005
これは現在。そして‥‥

B-2005→1954
タ〜イムスリップ♪

B-1954
1954年!
外壁の仕上げこそリニューアルされていますが、阪急ビルの構造は全く変わっていない事が確認できます。
「路面電車を撮るのに車が邪魔にならなかった時代」by む〜さん
現在の写真はクルマの邪魔にならぬよう中央分離帯から撮りました。<良い子はやっちゃいけません(苦笑)


快く写真を提供していただいた む〜さん、本当にありがとうございました。

『む〜さんの鉄道風景』
貴重な鉄道写真を見たければここへ行くべし!
■タイムスリップ | 2005.10.17 Mon | 08:49 | コメント (18) | トラックバック (1)

半世紀前へタイムスリップ!