<< 8月3日はハチミツの日 | main | 淀川の花火大会2011 >>

85年前の阪急中津駅の写真に驚いた

110802_790b
阪急中津駅。とても個性的で素敵な駅であります(→過去記事)。

110802_658
110802_799
110802_434
どこからが駅なのかよく解らへん^^;

110802_630
で。wikipediaをみて驚きました。
1925年(大正14年)に開業、翌年に高架化されたこの中津駅ですが、かなり古い歴史があるそうで。基本的な構造は当時と変わっていないようなのです。

阪急中津駅の階段1926
1926年(大正15年)7月。「高架化当日の阪急中津駅の、地上から改札口に至る階段」 →wikipedia

阪急中津駅の階段2011
2011年8月。
いろいろと改装を重ねているようですが(段数も変わっている)85年前の佇まいはそのまま残っているんですね。ちょっと感動‥‥


[おまけ]
阪急中津駅越しに梅北クレーン
中津駅越しに梅北クレーン。変わらぬ駅と新しい街。
■梅田界隈 > ・梅田周辺 | 2011.08.04 Thu | 09:00 | コメント (5) | トラックバック (0)

85年前の阪急中津駅の写真に驚いた






Comments

阪急中津駅周辺っこのまま変わって欲しくないですねぇ〜
過去の記事に飛んでウンウンそうそうっと読んでコメントしてしまって、後で気が付いた。なんと2007年のblogやったんですねぇ〜^^;
折角なんで
こっちにも記しておこうっと!
ホンマ狭いですよねぇ〜(>.<)阪急中津駅を、毎日通勤に利用してた頃はプラットフォーム狭さに全然気ィ付かなかったけど、最近、たまに阪急中津駅下車すると、おっと、おっと、狭すぎ。怖いっっと思います^^;
iku | 2011/08/04 09:22 AM
すごい‥当時の姿がほぼ保たれたまま現在に至ってるんですね。駅の佇まいもとても味わい深くて、これはもう歴史的建造物と言っても良いくらいだと思います。
最後の画像、この位置から眺めた梅北のタワークレーン群が圧巻ですね!
アイラブオオサカー | 2011/08/04 10:47 AM
最後の写真、いいアングルですが
電線はじめ線だらけで目がチカチカ痛いです。
電線電柱でさえいずれは歴史を物語る貴重な遺構となるのかもしてませんが
個人的には、新しい街においても懐かしい風景においても
電柱はなくすか減らすかしてほしいものです。
親バッカス | 2011/08/04 05:30 PM
中津駅を毎日利用しており、最後の写真のアングルは毎日見ています。特にお勧めなのは、夜景です。阪急の鉄橋の向こうにタワークレーンの赤いランプがいくつも点灯し、赤いホタルが舞っているように見えます。
中津 | 2011/08/05 06:55 PM
「おまけ」の写真めっちゃエエですね。見慣れたアングルですが
写真で見るととても新鮮です。今夜は、ここも もの凄い人・人・人かな。
みをでん | 2011/08/06 06:04 PM

Comment Form

※「お名前」はなるべく固定のハンドルネームをよろしくお願いします(その場限りのお名前での投稿は、内容によっては「荒らし」と判断し投稿を拒否させていただく事があります)。

※現在、暫定的にコメント欄を「承認制」にさせていただいております。管理人が承認した投稿のみ「表示」されます。
※いただいたコメントはできるだけ承認して「表示」していく方針ですが、管理人が“荒らし”と判断し「非表示」のままとさせていただく場合があります。
※承認する・しないは管理人の独断で行います。ここは掲示板ではありませんのであしからず〜^^;

Trackbacks