日本のTV番組が‥‥

インドのTV5
なーんと。インドで「ドラえもん」が放映されてました。

インドのTV6
日本のドラえもんはこの春にリニューアルしていましたが、インド版はリニューアル前の再放送です。


インドのTV4
他にウルトラマンなんかもやってました。
ただしこちらは日本のものでなく、出演者が全員外国人の海外リメイク版でした。
なんとなくヘンなウルトラマン。

で、さらに。
ドラえもんやウルトラマンよりもずっと驚いた番組があったんです。それは‥‥

インドのTV1
「風雲たけし城」!
日本で80年代に放送されていた番組です。知ってます?

インドのTV2
しかしなぜ今頃こんなバラエティー番組が放映されてるの?
しかもなんでインドで???

インドのTV3
わー、ストロング金剛だ。懐かしー!
関西以外をうろうろ | 2005.08.25 Thu | 08:42 | コメント (12) | トラックバック (0)

日本のTV番組が‥‥



世界で唯一 牛肉を使わないマクドナルド

マクドナルド1
ここはバンガロール市で最大のショッピングセンター「フォーラム」。
ここにはなんとマクドナルドがあります。

マクドナルド2
店の外観や内装は見慣れたマクドナルドなのですが‥‥
ここはインド! 人口の8割が牛肉を食べないヒンズー教徒の国です。この店の商品には牛肉が一切使われていないのです。
豚肉を食べないイスラム教徒も多い事もあって、ハンバーガーの中身はすべてチキンかベジタブルです。
インドのマクドナルドは、世界で唯一 牛肉を使わないマクドナルドなのだそうです。

マクドナルド3
注文してみました。
右の大きいパッケージは「チキン・マハラジャ・マック」、55ルピー(138円くらい)。
そして左は肉類が一切未使用の「マック・ベジ・バーガー」です。こちらは35ルピー(88円くらい)。
ドリンクやポテトは日本のものと大差ないですね。

マクドナルド4
まずはマック・ベジ・バーガーを食べてみます。

ベジタブルオンリーのハンバーガーとは‥‥、
マクドナルド5
なーんだ。
ただのコロッケバーガーじゃん(笑)
少しパサついてるけど、けっこー美味いっす。

マクドナルド6
次はチキン・マハラジャ・マック。
“マハラジャ”とは昔のインドの権力者をさす言葉です。その名の通りかなり豪華。
日本のビッグマック的な商品ですね。

マクドナルド8
そしてやはり、けっこーなボリュームです。
しかしスパイスの効き具合が絶妙!かなり美味い♪
‥‥あまり美しくない写真でごめんなさい(笑)


マクドナルド7
そしてドナルド君も万国共通。‥‥ん?
なんか表情が怪しげじゃないっすか?(笑)
関西以外をうろうろ | 2005.08.24 Wed | 08:32 | コメント () | トラックバック ()

世界で唯一 牛肉を使わないマクドナルド



車載カメラ(もどき)

オート三輪

インドの街の映像をアップロードしてみました。
オート三輪から撮影してます。

ちょっと大きめのファイルですが興味のある方はご覧になって下さい。
※音が出るので注意をっ

■オート三輪 (6.9MB)
関西以外をうろうろ | 2005.08.23 Tue | 08:29 | コメント (0) | トラックバック (0)

車載カメラ(もどき)



ただいま〜

インドから帰国しました。

もっと記事を書くつもりだったのになー。
全然書けずに帰ってきちゃったよっ。
‥‥ちゅうわけで、もう少しインド記事を続けちゃいます(笑)

ガネーシャ
ゴリモン家にやってきたガネーシャさん。
学問や商売繁盛の神様だそうです。
関西以外をうろうろ | 2005.08.21 Sun | 22:49 | コメント (8) | トラックバック (0)

ただいま〜



大虐殺!?

昼寝の犬
いやいや、野良犬達の昼寝でした(笑)
関西以外をうろうろ | 2005.08.19 Fri | 19:51 | コメント (5) | トラックバック (0)

大虐殺!?



ホクロでかすぎっ

つけボクロちゃん
大きなホクロの女の子。

実はこれ、つけボクロなんです。
インドでは何故か、女の子は小さい時にあまり可愛らしく見えない方が良いらしく、つけボクロをする習慣があるそうです。
関西以外をうろうろ | 2005.08.19 Fri | 19:50 | コメント (2) | トラックバック (0)

ホクロでかすぎっ



バンガロールという街

僕が滞在しているバンガロールは、南インド最大の街です。
ちょっと強引に日本に喩えるなら、北インドにある首都のデリーが東京、南インドのバンガロールは大阪といった感じです。

昔ながらの下町がありーの、賑やかな市場がありーの、由緒ある寺院ありーのと、いろんな場所にいろんな人間がワンサカといる活気に溢れた街です。
そんなバンガロールで、最近急成長を遂げている産業があります。それはIT産業!


バンガロール1
ほんの数年前は広大な森だった場所に、IT関係の企業の巨大なビルが建ち並ぶいわば"IT地区"ができているのです。


バンガロール2
ここはマイクロソフト。


バンガロール3
こっちはIBM。といった感じです。

その他にもDELLなど超大手の企業の巨大ビルが数多くズラリと並んでいます。
なんでインドでIT産業?と思われるかもしれませんが、地球の裏側の米国のシリコンバレーと連携して24時間続けて仕事ができているそうです。“夕方まで仕事をし、続きを帰り際に地球の裏側にワークを発注する→翌朝の出勤時には発注したワークが完成しているのでその続きを‥‥”といった感じだそうで。なるほど。


バンガロール4
そしてこのIT地区はまだまだ大きくなり続けています。
このように新たなビルも多数建設中ですし、


バンガロール5
そのすぐ傍では、未舗装の道路と新たに造成された更地が。


バンガロールでは人口がどんどん増えているそうです。
iT関係の企業で働く人はもちろん、ビルの建築に関わる人の数もかなりのもの。人が集まってくるから新な施設が作られる。そこで働く人がまた集まってくる。‥‥すべてが好循環です。
まだ数日間の滞在なのですが、街の活気がビンビン伝わってきます。(大阪の街もこうなってほしいものだ)

伝統がありーの、新産業がありーの‥‥。ここは古いインドと新しいインドが混在する素敵な街っす。
関西以外をうろうろ | 2005.08.19 Fri | 19:43 | コメント (0) | トラックバック (1)

バンガロールという街