<< 阪神なんば線/西梅田・十三連絡線(仮称)/中之島新線 | main | 北摂のニュータウンをうろうろ >>

ロケットの見納めは今のうち!

ロケット広場1
前回記事「さよならロケット広場」の続きです。
とうとうロケットの解体工事が始まりました。

ロケット広場2
撤去工事期間は今月10日〜24日。周囲の自販機を撤去したり、足元の一部を防護壁で囲って足場を組んだりと、今はまだ準備工事の段階です。

しばらくはこのままの状態で盆休み明けに作業が再開されるらしい。
見納めするのはロケットの全景が見える今のうちです!


ロケット広場3
現地におられた方に解体の工程を教えていただきました。
・まずは足元の3本のブースター先端のキャップを取る
・その中にあるフックをはずしてブースターを撤去する
・足場を上に組み上げていく

ロケット広場4
・本体先端のキャップを取る
・その中にあるフックをはずして、上から順に解体していく
‥‥だそうです。ロケットの解体なんてそうそう見られるものじゃないし野次馬をしてみたいなあ。だけど本格的な作業は平日らしい(なんばCITYの休館日)。行けるかどうかビミョーです^^;


『ロケット広場の想い出話を大募集!!』 Namba CITY のHP
『ロケット広場忘れへん 「思い出」募集、撤去現場に掲示』(cache) asahi.com
なんばCITYのHPではロケット広場でのエピソードを募集しています。想い出のある方はどうぞ♪



しかし残念なのはこの解体されたロケットは金属ごみとして処分されてしまう事。もったいないなあ。
保存に名乗りを上げる個人や団体がなかったからなのだそうですが、もっと大々的に募集すれば保存先も見つかりそうなものなのに‥‥。

ちなみにこのロケットは“ガワ”だけの状態ですが、実際に打ち上げられたN1ロケットと全く同じモノだそうです。ステンレスにしっかり塗装された状態なので、30年前に設置されて以来、塗り替え等は不要だったそうな。
すべて廃棄しちゃうの?一部を切り取ってわけてほしいです^^;


ロケット広場5
組まれていく解体用の足場が ロケットの発射台っぽくなりそう。



[追記]
『ミナミ待ち合わせシンボル撤去開始 「ロケット広場」発射秒読み』(cache) Sankei WEB
ロケットは設置10年後と平成5年、2度の撤去計画が持ち上がったそうな。3度目の今回は乗り切れなかったようで。
それと、上で「塗り替えは不要だった」と書いちゃったのですが平成2年にペンキを塗り替えていたようで。間違えていたので訂正します^^;
■難波界隈 | 2007.08.11 Sat | 15:16 | コメント (15) | トラックバック (2)

ロケットの見納めは今のうち!






Comments

こんにちは、
ミナミで待ち合わせ場所といえば、ここは、でした。
ロケットが、なくなるのは、さびしいですね。
そういえば、 現在、キタで 待ち合わせ場所といえば 
代表的な場所は、どこになるでしょうね?
義一 | 2007/08/11 03:54 PM
ステンレス。売却しても高い。
ということは、名乗りを上げたら相当な金額を言われる・・・・

解体工事そのものは難しいものではないけれども
安全に遂行して欲しいものです。
あすか | 2007/08/11 08:54 PM
こんばんは。
何度か大阪へ行った事がある私ですが、このロケット広場
へは足を運んだ事がありません。

いつかは行きたい、と思っていたのですが、そのチャンスは
永遠に失われたようです。
ん〜、残念無念。大阪球場も見れなかったし、行ける時に
足を向けないといけませんでしたね。

 大都会は街が生まれ変わっていくのが‘‘宿命’’。
 これも大都会・大阪ならではの『残念無念』なのでしょう。
よっさん | 2007/08/11 09:15 PM
寂しいですね。
きっとゴリモンさんのブログで見納めです。
京都関西グルメ本 | 2007/08/11 10:13 PM
金属ごみとして処分されてしまうというのが なんとも寂しいですね
seemo | 2007/08/11 10:56 PM
とうとうこの時がきましたか。
色々と思い出がありましたけど、さようならですね。
いっその事、JAXAに引き取らせてH2の横に展示するとか?
無理ですかね。
NAM | 2007/08/12 12:18 AM
極もんも記事を書きましたのでトラックバック送信させていただきました。

撤去発表の前から変な待ち合わせ場所というテーマで記事にしようと思っていたのですが、昨日夕刊を見たら、1面トップに作業開始って載っていたので、慌てて記事作成しなければと思いました。で、その前にゴリモンさんのところチェックしたら、もう記事になっていたのでびっくり!しかも、作業の写真まで載っているではありませんか。流石早いですね。

極もんの記事は7月と4月に撮った写真ですが、よろしかったらご覧下さいませ。

今、キタの待ち合わせ場所といえば、ビックマンかコビックマンかヨドバシビジョンですよね。阪神百貨店の東のロビーみたいな所で待っている人もいますかな? そういえば、なくなった偉大な阪急コンコースも待ち合わせ場所でしたね。もうひとつ、なくなった大阪駅の噴水小僧も歴史ものだったようです。

難波で他に待ち合わせ場所らしい所はないのですかね?パークスビジョンくらいですかな?
極もん | 2007/08/12 08:34 AM
学生の頃、初めてロケット広場のロケットを見たときに、
「思っていたよりずっとデカイっ」
と驚いたのを覚えています。ヘップの観覧車といい、
「大阪ってホンマにオモシロイ街やな〜」
と感心したのを覚えています。関西経済が復調の兆しを見せると同時に、自分が関西にいた頃の思い出の場所が、すこしずつ無くなっていくのは寂しいことですが、あいかわらず「ドキドキ」させる大阪であってほしいです。
梅田のJR・阪急、難波の南海、阿倍野の近鉄と期待してますっ!!
さざなみ | 2007/08/12 07:55 PM
大阪に来たばかりの頃から、地理が良く分らない私には難波と言えば当たり前の様にこのロケット広場が待ち合わせの場所でした(^^ゞ
現在も変らずここが目印(^^ゞ
色々景色も変わり私が他の目印になる場所を殆んど知らないと言う事も有りますが(^_^;
今後はどこを目印にしたら良いのでしょう(笑)
寂しいですねぇ(´;ω;`)
まっちゃん | 2007/08/12 08:35 PM
こんばんは。
今日、実家へ帰る道すがら寄ってまいりました。ここへ。
堺出身の私にとって、街と言えば難波、難波での待ち合わせと言えばここでした。
大阪での「代表的待ち合わせスポット」として、
キタには阪急梅田BIG MAN、阪神プレイガイド前、
JR大阪中央口噴水前、阪急百貨店いすゞショールーム前
などなど色々あったものの、ことごとく消滅していく始末。
それに反してミナミは元々「待ち合わせ場所」のバリエーションが少なく苦労していました。

「消滅させる」ことなく、移設するとか、「新・ロケット広場」作るとか、
そんな粋な事が出来ないものでしょうか?南海さんは。
南海タウンである「なんばCITY」や「なんばparks」をもっと使って欲しいなら、
「待ち合わせ場所の整備」って結構大事な事だと思うのですがね。
いやはや寂しいです。
た〜 | 2007/08/12 11:05 PM
先月帰国した際に見納めしてきました。
息子(6歳)は初めて見て大感動。(本物のロケット、といったから?)
もうすぐなくなるといったら、「宇宙へ行くの?」
「・・・そうよ」といっておきましたが・・・。

このロケットが登場したのは高校生になるかならないかだったので、年月がたったんだなと思いました。
番茶@在米 | 2007/08/13 05:23 AM
ミナミで友人との待ち合わせと言えば此処でした
キタムラの前にチャリンコ停めて中に入っていったものでしたが・・
そうか
とうとうなくなるか・・
なんや寂しいな〜

ところで
ゴリモンさんちってのは
コイツの一部が入る位に屋根が高いのか
エエなあ
GG-1 | 2007/08/13 12:26 PM
どもどもです。

≫義一さん
何階にいても見つけやすいって事で判りやすい集合場所ですよね。
梅田での待ち合わせ場所といえば、ビッグマンとか曽根崎警察前とかなんでしょうけど
最近はみんなケータイを持っているので待ち合わせ場所は拡散しているようです。

≫あすかさん
そっか。ステンレスだからただの「金属ごみ」じゃないのですね。
設置場所を確保して解体して運搬して組み立てて‥‥その他にも引き取るにはお金が要りそうですね。

≫よっさん
前回の来阪時にはパークスまで来られていたから惜しかったですね。
梅田阪急の旧コンコースの時もそうでしたが、多くの人が集まる場所だけに「残念無念」と思う方は多いだろうな‥‥

≫京都関西グルメ本さん
できれば解体される日も野次馬したいのですがねえ。

≫seemoさん
新聞記事にあった「南海側はひそかに引き取り手が見つかることを願っていた」というのがまた寂しいです。
ブログも拝見しましたよ。僕が見に行ったときより少しだけ足場が成長していますね^^

≫NAMさん
JAXA、三菱重工、博物館、どこかに引き取られてもおかしくないのでしょうがねえ。
南海沿線のどこかの公園を「ロケット公園」にしちゃうとか^^

≫極もんさん
トラバありがとうございます。
見慣れてしまって全く違和感が無いのですが、そういえば街なかにロケットがそびえ立っているのは変かも、ですね。
「なんばCITY-Nロケット、飛び立て難波の空へ!いざカウントダウン!」<これ、いい!

≫さざなみさん
僕が初めてこのロケットを見た時はいつだったかなー。いつの間にか風景に溶け込んでロケットである事を意識しなくなっていました。
そういえばHEPの観覧車も特異な存在ですね。

≫まっちゃんさん
この広場は「ウェルカムロビー(仮)」と生まれ変わるそうですが、そこにも何か目印ができるといいですね。
まあでっかいスクリーンとかそういう類のものは登場するのでしょうが。

≫た〜さん
ケータイの普及により以前のような待ち合わせ場所は不要だろうとの判断らしいです。
致し方ないのかもしれませんが、何階を歩いていても見つけやすいロケットは便利でしたよねえ。

≫番茶@在米さん
まさかこのロケットが本物だとは思っていなかったので、最近それを聞いて僕も感動してしまいました^^
登場をして年月は経ちますが、再塗装などのメンテが不要だったというのも感動です。

≫GG-1さん
いやいやいや、ロケットを切り取った一部というのは30cm四方くらいのつもりで書きました。
まずロケットのキャップ部分でも入らないっす、たぶん^^;



なんばCITYにこのロケットが登場したのは1978年だそうです。
宇宙戦艦ヤマトやら銀河鉄道999がブームで、みんな宇宙に憧れを持っていた頃ですね。懐かしい。
ゴリモン | 2007/08/14 10:03 AM
撤去工事って竹中さんですよね? 
毎晩最終電車ぎりぎりでダッシュで帰っているので余り良く見てないのですが、
この前から、ウロウロとおじさま方がおられていましたので何か始まるんだなとは
思っていましたが...。ラピート用エスカばかり気にされていたのでそちらから先に撤去する物と思っていました。
3Fのnasco(売店)は工事準備で7末で撤去されています。
高島屋の屋上も5月から全面閉鎖になっていますし、今大型クレーンが入っているみたいなので
ゴリモンさん再度空撮されるのはいかがでしょう。
ぽり | 2007/08/15 10:38 AM
ぽりさん、どもです。
僕もロケットの撤去ってまだ先の事だと思っていたのでちょっと焦ってしまいました。高島屋の屋上が閉鎖になっている事は知りませんでしたよ。あの雰囲気が好きだったのですが見納めしそこねた!?
遊覧飛行、近いうちにしたいなと思ってます。今の内に見ておきたいところが多すぎて困ってます^^;
ゴリモン | 2007/08/16 05:36 PM

Comment Form

※「お名前」はなるべく固定のハンドルネームをよろしくお願いします(その場限りのお名前での投稿は、内容によっては「荒らし」と判断し投稿を拒否させていただく事があります)。

※現在、暫定的にコメント欄を「承認制」にさせていただいております。管理人が承認した投稿のみ「表示」されます。
※いただいたコメントはできるだけ承認して「表示」していく方針ですが、管理人が“荒らし”と判断し「非表示」のままとさせていただく場合があります。
※承認する・しないは管理人の独断で行います。ここは掲示板ではありませんのであしからず〜^^;

Trackbacks

大阪 VS 名古屋 変な待ち合わせ場所【大阪編】 | 極もん底値ブログ | 2007/08/12 07:36 AM
リニューアルでさようなら ロケット広場 我が大阪の待ち合わせ場所と言えば、極もんの場合、学生時代はJR大阪駅の「噴水小僧」(リニューアル工事のため撤去)や阪急梅田駅の「ビッグマン」。近頃はヨドバシ梅田の「ヨドバシビジョン」なのですが、難波には、大阪では有名な..
ロケット広場の吹き抜けは防災用の吹き抜けだった! | White Pine | 2007/08/22 12:08 AM
先週末は久々難波に行ってきました†高島屋の伝統ある建物とスイスホテルとのコントラストを見ると、難波に来たという感じがします(^O^)/せっかく久々の難波という事で、ゴリモンさんの記事やseemoさんの記事に刺激を受け、僕もやっぱり、解体の始まったロケット広場に行...