<< 北ヤードの芝生‥‥JRやなくてURやで | main | 御堂筋の空は広い方がいい!とは思うけど >>

解体現場に出現したもの

061018_119.jpg
解体工事中の梅田阪急ビルです。

061018_144.jpg
061018_132.jpg
既に5フロア分くらいでしょうか。ちびちびチビッていますね。

で。ちょっと気になる物体が出現しているんです。

061018_149.jpg
解体している建物からまた屋根が?
いやいや。このフォルムはやはりグランドドームなんでしょうねー。いつも見上げていたドームを裏側から見ているわけで少し不思議な気分です。


旧コンコースが閉鎖され、本格的に解体が始まったのが7月。どんどん解体は進んでいるのですが予定通り年内に解体が終わるのでしょうかね。
そして新しいビルの低層部は来年秋に竣工するスケジュールだけど‥‥大丈夫なんかな?





[おまけ画像]
061018_151.jpg
阪急ビルの解体が進むに連れ、その向こうの景色がよく見えるようになってきました。
HEPナビオの壁面は広告スペースとして使われる事が多くなりましたねー。

061018_153.jpg
現在はドコモのCMです。KAT-TUNです。
ネットのニュース等でよく「赤西君が休業」と見かけるのですが‥‥僕はどれが「赤西君」なのかいまいち判りませ〜ん。
阪急百貨店建て替え > ・うめだ阪急〜2007 | 2006.10.20 Fri | 09:06 | コメント (16) | トラックバック (1)

解体現場に出現したもの






Comments

年内に完全に解体が終わったとして、基礎やって、立ち上げて・・・・再来年(2008)春くらいがいいとこではないでしょうか?低層部完成。

なんせ、最初のスケジュールは、「ケツワリ」業者があったおかげで、保証は無理です。O林さんも、そこまで面倒見れないと思いますし、阪急は再発表した方が良いとおもいます。

2011年内にできるかどうか???ですが、後は、支障となる事柄が少ないので、比較的思うとおりに進むのではないでしょうか?
あすか | 2006/10/20 05:47 PM
ちょっと気になる物体、10/6時点でも確認できてました。
やはり僕も「旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・」の現場状況レポートでグランドドームか?と書いてます。
http://blog.livedoor.jp/hankyu13/archives/50962396.html

あれからさらに側面が剥がされた感じなんですね。
ひょっとしてあのドームの金色が見られるときもあるのかな?
m-louis | 2006/10/20 06:28 PM
あの屋根なんやろうかと思っていたけど、やっぱグランドドームなのかな。
あれができたのは、結構最近ですよね?
どうやって造ったんだろ?
これができる前は何のスペースだったのだろうか。
☆大阪百科☆ニュース | 2006/10/20 08:18 PM
 それにしても私にとってKAT-TUNというグループがイマイ
 チ分かりません、何者ですか?

 あの屋根はグランドドームだったのですか、解体されてる
 と今まで分からなかった部分までいろいろと分かります。
キンキ | 2006/10/20 09:37 PM
 解体現場もじっくり見てみると思わぬ発見があるんですね。屋根、どうやってつけたのか謎ですね。屋根の向こうにあるには工事事務所ですね。それにしても仮設店舗の「阪急」の文字、前にゴリモンさんも言われてましたがもうちょっとなにか無かったんでしょうかね。
>KAT‐TUNの赤西君は多分画面右から三人目の彼でしょうね。(自信なし)HEPナビオの壁面の広告って知らないうちに変わってますね。もう少しインパクトある広告だったら、街の注目度もアップするかも知れないですね。
やまさん | 2006/10/21 12:16 AM
記憶に間違いなければ、現れた屋根の南端が改札口のあったラインでは?
コンコースから改札を抜け、プラットホームまでの空間が
現れた屋根のおよその位置では?
その屋根が出来る前はターミナル駅によくある、自然光も入るような屋根?がホームまで覆っていて、それ以外の建造物の無いU字型の建物だったと思いますが・・・
m-Louisさんの写真で、距離の感覚を思い出したのですが・・・
e_fan | 2006/10/21 02:00 AM
追記:眠いのを我慢して、念のため☆大阪百科☆ニュース氏のサイトの1979年2月の航空写真で、現れた屋根が確認出来ました。
グランドドームはいつ頃出来たのですか?
e_fan | 2006/10/21 02:18 AM
グランドドームの屋根が出てくるとは驚きました。そのうち阪急コンコースのアーチ状の鉄骨も見られるんでしょうか!?

今日、ようやく大阪歴史博物館「煉瓦のまちタイルのまち」のビデオ「阪急百貨店大阪うめだ本店の建築」のビデオレポート書けましたので、トラバさせていただきますね。時間がかかってしまった理由は見ていただければおわかりになるかと(^^ゞここまでやるか、私。凝り性ですね(^^;)
のりみ | 2006/10/21 03:11 AM

どもどもです。

≫あすかさん
ニュースには「新ビルの延べ面積が約25万m2であることや、施工中も百貨店の営業を継続すること、建て替え後のグランドオープンの時期が2011年であることといった諸条件は今のところ変えていない。」とあったので、ひょっとしたらグランドオープンの2011年はそのままで、それまでのスケジュールは調整があるのかなーとも思います。どうなんでしょね。

≫m-louisさん
「旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・」の記事にはトラバだけ飛ばしてたんですが失敗していたようです。(こちらでは“送信済”になっているのですが^^;)
グランドドームはどうやって解体するんでしょうね。

≫☆大阪百科☆ニュースさん
もともとプラットホームだった時は青空天上で、建設はそんなに難しい工事ではなかったんじゃないでしょうか。
(推測ですけどね)

≫キンキさん
確実にグランドドームだ判ったわけじゃないのですがたぶんそうでしょう。
こういう建物の解体現場ってそうそう見れるもんじゃないと思うので楽しいです。もう少し頻繁にチェックをしたいのですがなかなか‥‥。

≫やまさんサン
工事の進行で見え方が変わってくるので「阪急」のサイン位置を考えるもの大変そうです^^
ナビオの広告は「ダースベーダー」「iPod」「X-MEN」とゴツイものばかりだったので今回はおとなしく感じちゃいますね。(それでも真下から見上げるとけっこー迫力あり)

≫e_fanさん
阪急ビルは初め南端部だけだったものが増築されU字(というか逆J字)になっていった事までは判るのですが、グランドドーム部の細かな変遷がイマイチわかっていません。
グランドドームの竣工は昭和40年代(46年だったか47年だったか?)です。

≫のりみさん
トラバありがとうございます。記事を拝見しましたが‥‥マニアックですねえ。嬉しいですねえ。
タイルの絵まで描いちゃうところがのりみさんらしいです^^
上映されていた阪急ビルのDVD、ほんま商品化してほしいですね。
ゴリモン | 2006/10/21 09:37 AM
一応1979年の航空写真はこれです(部分)↓
http://www.flickr.com/photo_zoom.gne?id=274961923&size=o
1974年の航空写真にも写っていると思いますが、影で潰れていてはっきりとは確認できませんでした。
e_fan | 2006/10/21 10:11 AM
阪急の本「阪急ステーション」をみたら、たしかにグランドドームのところだけ、すっぽり建物がなかったようでした。
で、そこに何つくる?ってことになって、売り場じゃなくて、シンボルとなるグランドドームをつくったってことのようですね。
まぁ、映画にもつかわれて、つくった甲斐がありましたね。阪急さん。
☆大阪百科☆ニュース | 2006/10/21 11:08 PM
ご参考
よく見たら9月28日の読売夕刊に掲載の写真にも写っていました(へりから)
・その写真の一部です
http://www.flickr.com/photos/pinboke/275748594/
e_fan | 2006/10/22 10:48 AM
どもどもです。

≫☆大阪百科☆ニュースさん
(以前にも書いた事があるのですが)このグランドドームって、旧コンコースのアーチに比べると建築の専門家からの評価はかなり低いんだと思います。歴史も浅いし、何かの様式に基づいて作られたわけでもない。
でも多くの人の記憶に残っている場所なのですよねー。そういう点ではやはり「名建築」なんだと思います。
‥‥と、今更ながら回顧モードになってます^^;

≫e_fan さん
おお。写ってますねー。解体中の航空写真は結構貴重!

ところで。GoogleEarthが見れる人は梅田阪急ビルを見てみてください。もちろん解体前の写真なのですが‥‥ちょっとした発見ができますよ♪
ゴリモン | 2006/10/23 09:22 AM
ほんまや!! GoogleEarth見られない方はどうぞ:D

http://www.flickr.com/photos/pinboke/241484556/in/set-72157594305920412/


おまけ:昭和54年(1979) 航空写真 ALL SIZES アイコンで 最大2146x2271 まで拡大します[梅田・肥後橋あたり]

http://www.flickr.com/photos/pinboke/241404847/in/set-72157594305920412
↓↓
http://www.flickr.com/photo_zoom.gne?id=241404847&size=o&context=set-72157594305920412
e_fan | 2006/10/23 10:15 AM
☆大阪百科☆ニュースで知った昭和23年の航空写真
で原型??がよくわかります。
現在の阪神百貨店(阪神マート)も増築したのですか?
http://www.flickr.com/photos/pinboke/278159972/
e_fan | 2006/10/25 10:26 AM
e_fanさん、どもです。
結局阪急グランドドームがいつ登場したのかは判らないままです。手元にいろいろ資料はあるのですが、みんな阪急ビル&コンコースにしか触れていないのでドームの詳細が判らないんですよねー。ショーウィンドウ前のコンコースの竣工が昭和47(1972)年11月なので、たぶん同じ時だとは思うのですが。
阪神百貨店も西半分は増築されたものなのですね。(このビルの見所はあまり多くなさそうだけど)建て替えになる前にじっくり見てみようかなーと思います。
ゴリモン | 2006/10/26 09:13 AM

Comment Form

※「お名前」はなるべく固定のハンドルネームをよろしくお願いします(その場限りのお名前での投稿は、内容によっては「荒らし」と判断し投稿を拒否させていただく事があります)。

※現在、暫定的にコメント欄を「承認制」にさせていただいております。管理人が承認した投稿のみ「表示」されます。
※いただいたコメントはできるだけ承認して「表示」していく方針ですが、管理人が“荒らし”と判断し「非表示」のままとさせていただく場合があります。
※承認する・しないは管理人の独断で行います。ここは掲示板ではありませんのであしからず〜^^;

Trackbacks

煉瓦のまちタイルのまち【その2】ビデオ「阪急百貨店大阪うめだ本店の建築」 | のりみ通信 | 2006/10/21 02:59 AM
旧阪急梅田駅コンコースを残したい…とゴリモンな日々のレポートを見て驚きました!解体現場からピラミッド状の物体が出現…!と思いきや、それがなんと阪急グランドドームのようで。まさかあのグランドドームを裏側から見る