<< 御堂筋のこれから | main | ドラマ「半沢直樹」のロケ地 >>

ダイビル 2008→2013年

080120_102b
2008年‥‥

080120-130705
タイムスリップ!

130705_033b
‥‥2013年
ダイビルが高層ビル「ダイビル本館」として生まれ変わりました。

130705_035b
2009年の中之島ダイビル、昨年のフェスティバルタワー、そして今回のダイビル本館完成。数年でかなり高層化しているこの界隈です。

130705_042b
西側敷地の「中之島四季の丘」と堂島川の遊歩道を繋ぐデッキはまだ工事中。


ダイビル本館グランドオープン特設サイト ダイビル通信
ダイビル本館に商業ゾーン−7月開業、「ダイビルサロン1923」も 梅田経済新聞

130705_109b
7月6日には商業ゾーンが開業、ダイビル本館グランドオープンです。
■中之島 | 2013.07.06 Sat | 23:40 | コメント (6) | トラックバック (1)

ダイビル 2008→2013年






Comments

おはようございます(*゚▽゚)ノ 今朝はよく晴れて今日も猛暑になりそうな予感…梅雨明けも間近のようですね♪

それにしても、この5年の変化はまさに劇的ですね!たかが5年、されど5年といったところでしょうか。中之島界隈も迫力ある都市景観に変貌を遂げたものだと感慨深いものがあります(^_^)
アイラブオオサカー | 2013/07/07 08:40 AM
やはり、水辺に浮かぶ高層ビル群の景色というのは、いつ見てもインパクトがあります。世界中探してみても、中々見つからないのではないでしょうか。

これこそが「大阪らしさ」だと思いますね。
| 2013/07/07 10:47 PM
緑様ありがとう。大阪人の一番好きな大阪らしい場所です。
そのなかでも大大阪時代世界に雄飛した大阪商船の本社があったダイビルはまさに大大阪の象徴でした。それを残して建替えたことは素晴らしく、ありがとうと言いたい。
大阪淀屋 | 2013/07/07 11:24 PM
梅田界隈は別格として今後も中之島フェスティバルタワー西棟、新新ダイビルが完成、追加されるのに中之島界隈の都市景観はどうなるのか? 隣の住友中之島ビルも建て替え発表してますが・・・。

また、現在、新規案件はありませんが、今後は中之島4、6丁目、堂島、ほたるまち界隈で開発に向けた何らかの動きがあるでしょう。
変貌する西の巨大都市 | 2013/07/08 12:07 PM
ゴリモンさんはグルメですか?最近日本初、関西初の飲食店の出店が目立って来ました。ぜひそちらのレポートも載せていただければうれしいです。このダイビルもダルマイヤーというドイツのカフェが日本1号店を出しておられます。フランス、イタリア、アメリカのカフェはよく聞きますがドイツのカフェは珍しい。
近所の住人 | 2013/07/11 01:22 AM
≫近所の住人さん

残念ながら“グルメ”ではないです^^;職業柄、お店のものを美味しそうに撮ってPRする事は得意ですが、自分で味わってブログ記事にするのは超苦手です^^;

ダイビルは前評判の高いお店が多いですね。記事にできるかはわかりませんが、近々行ってみる予定であります。
ゴリモン | 2013/07/11 06:19 AM

Comment Form

※「お名前」はなるべく固定のハンドルネームをよろしくお願いします(その場限りのお名前での投稿は、内容によっては「荒らし」と判断し投稿を拒否させていただく事があります)。

※現在、暫定的にコメント欄を「承認制」にさせていただいております。管理人が承認した投稿のみ「表示」されます。
※いただいたコメントはできるだけ承認して「表示」していく方針ですが、管理人が“荒らし”と判断し「非表示」のままとさせていただく場合があります。
※承認する・しないは管理人の独断で行います。ここは掲示板ではありませんのであしからず〜^^;

Trackbacks

ダイビル本館グランドオープン | 混沌写真 | 2013/10/20 08:46 AM
ついに、7月6日にダイビル本館がグランドオープンしました! このブログを始めるきっかけになったダイビル本館が復活したというのは、感慨深いものがあります。 オープン2日目の日曜日にさっそくやって来ましたよ。 以前はテナントは1階だけだったけど、今度は2階にもあるんですね。 でもまだ全部埋まってはないようです...