<< 【告知】3D写真展やってます! | main | オープンから半年 大阪ステーションシティ >>

神戸では巨大カエルが出現

111029_380
111029_356b
兵庫県立美術館の屋上です。こんな巨大カエルが鎮座しておりますよ。

当館の屋上に巨大なカエルのオブジェが登場!
カエルの巨大オブジェの制作者、ホフマン氏ご来館!
美術館屋上のカエルの巨大オブジェ、愛称募集!! 兵庫県立美術館

このカエルの制作者はオランダ人アーティストのフロレンティン・ホフマン氏。そう、大阪のラバーダックも制作された方ですね。アヒルと同様に風景を和ませてくれています^^
開催中の神戸ビエンナーレ2011に合わせての設置ですが、ビエンナーレ終了後も残るされるそうですよ。愛称募集もされています(締切は11/15)。


111029_310b
なかなかシュール^^

111029_255
美術館の北方向に伸びている全長1kmの「灘ミュージアムロード」から見えるようになっています。こちらは阪神岩屋駅付近から。

111029_190
兵庫県立美術館の巨大カエルa
ミュージアムロードの北端、王子動物園前からも♪



[追記]
「兵庫県立美術館屋上の巨大カエル・オブジェ愛称決定『美かえる』」※pdf 兵庫県立美術館
「兵庫県立美術館のオブジェ 愛称『美かえる』に」 神戸新聞NEWS
「オブジェ『美かえる』に会いに来て 兵庫県立美術館」 神戸新聞NEWS
カエルちゃんの愛称は「美かえる(ミカエル)」に決まったそうです。
関西うろうろ | 2011.11.05 Sat | 10:20 | コメント (3) | トラックバック (0)

神戸では巨大カエルが出現






Comments

へぇー!このカエル、あのラバーダック(あひるちゃん)と同じデザイナーが手がけたものなんですか!?
でも、こういうユニークな取り組みが楽しいですよね。
アイラブオオサカー | 2011/11/05 12:55 PM
食いだおれ人形を彷彿とさせるのは私だけでしょうか(笑)
π(ぱい) | 2011/11/08 10:44 PM
いつも広島から覗いている大阪人です。

今年7月、広島で行われていた、美術館運営について語るイベントに、
兵庫県立美術館の館長さんがゲストにいらして、

「たとえば、こんなことをしてみたいんです。安藤忠雄さんがどうおっしゃるかわかりませんが」
といいながら、この写真のカエルくんが乗っかっているのと同じところに

あのアヒルちゃんを合成した写真をプロジェクターに写し、
会場の笑いを呼んではりました。
屋根の上に乗っかるアヒルちゃんも可愛かったです(*^o^*)

ですがまさか、本当にホフマンさんにラブコールしてらしたとはオドロキです。
そして、アヒルちゃんの仲間が増える急展開も(((o(*゚▽゚*)o)))
めりみり | 2011/11/09 11:29 PM

Comment Form

※「お名前」はなるべく固定のハンドルネームをよろしくお願いします(その場限りのお名前での投稿は、内容によっては「荒らし」と判断し投稿を拒否させていただく事があります)。

※現在、暫定的にコメント欄を「承認制」にさせていただいております。管理人が承認した投稿のみ「表示」されます。
※いただいたコメントはできるだけ承認して「表示」していく方針ですが、管理人が“荒らし”と判断し「非表示」のままとさせていただく場合があります。
※承認する・しないは管理人の独断で行います。ここは掲示板ではありませんのであしからず〜^^;

Trackbacks