<< 御舟かもめで「大阪クルーズ」 | main | JR西+阪急+阪神+北ヤードTMO 共同イベント >>

梅田ピカデリー 来年1月に閉館

101019_002

『大阪・梅田ピカデリー、閉館決定…来年1月16日で』 cache Sponichi Annex
梅田ピカデリーが閉館、松竹は大阪駅のノースゲートビルに来春登場する「大阪ステーションシティシネマ」へ軸足を移すそうです。




Twitterの拡散が凄いです。やっぱこの映画館に思い入れがある方は多いのですよね。泉の広場上ル 松竹会館‥‥ 僕も通算何本の映画をここで観たんだろ。寂しいなあ。
なお梅田ピカデリーは建物にテナントとして入っているため撤退後の用途は未定。サヨナラ興行などは採算面の問題から予定していない。だそうです。


[おまけ 梅田の映画館年表]
ここ30年ほどをまとめてみました ‥‥あってるかな?
1980年3月/ 梅田ピカデリー 開館
1980年10月/ 北野劇場、梅田スカラ座、梅田劇場 開館
1990年4月/ テアトル梅田 開館
1991年2月/ OS劇場閉館 ニューOS劇場が改称→OS劇場に
1993年3月/ 大毎地下劇場・毎日文化ホール 閉館
1997年4月/ OS劇場が複合館化→OS劇場/OS劇場C.A.P.(後のOS劇場名画座)に
1997年12月/ 梅田ガーデンシネマ1・2 開館
1998年9月/ ナビオ阪急の映画館にナビオシネ4・5が増設
2000年12月/ シネ・リーブル梅田1・2 開館
2002年4月/ 梅田東映会館(梅田東映、東映パラス、東映パラス2)閉館
2002年4月/ 梅田ブルク7 開館
2002年11月/ 北野劇場、梅田スカラ座、梅田劇場、ナビオシネ4・5がシネコンに改装→ナビオTOHOプレックス(現 TOHOシネマズ梅田)開館
2007年9月/ 三番街シネマ閉館、OS劇場・OS名画座をTOHOシネマズ梅田アネックスに改称(→過去記事
2011年1月/ 梅田ピカデリー 閉館予定
2011年春/ 大阪ステーションシティシネマ 開館予定


101019_004
30年間お疲れさん!
■梅田界隈 > ・小松原町/曽根崎 | 2010.10.20 Wed | 09:00 | コメント (7) | トラックバック (0)

梅田ピカデリー 来年1月に閉館






Comments

思い入れは勿論ありますし、泉の広場との関連において、この映画館の位置は本当に重要だったと思います。
ただ、松竹として、大阪駅へ行くのであれば、ここの閉館はやむなしですし、ある意味、当然の選択です。
アクセスは抜群になりますし、建物が新しくなり、椅子がよくなることは当たり前ですが、防災面でも向上すると言うこともあります。
古い建物を使い続けることが、ベストではないと思います。

ダイマイ地下。なつかしいです。プガジャを見て、映画に行く。
ああ、今のヤングには考えられないことだろう・・・・
あすか | 2010/10/20 09:53 AM
大阪に引っ越してきた頃、泉の広場がわからなくて、なかなかたどりつけなかった記憶があります。
たしか「ポリスアカデミー」や「007シリーズ」を見たような???(間違っていたらゴメンナサイ…)
慣れ親しんだ場所がなくなるのは、とても淋しいものです。
それは、私の一時的な勝手な思いなのかも知れなのですけれども…
bluekumachan | 2010/10/20 12:27 PM
閉館するんですか。
最終回の後、売店が閉まっててパンフレットが買えなくてムカついた記憶がありますが(笑
無くなると聞くと寂しいですね。
makiro- | 2010/10/20 05:45 PM
ああ、懐かしいですねえ。
私も昔はよく行ってました。
bluekumachanさんと一緒で泉の広場にたどり着けずに
泣く泣く映画見ずに帰ったこともありました。
ま、でも今は同じ料金払っても新しい映画館の方が
環境がいいのでそちらに行ってしまいますね。
今になって思えば、あの古臭い感じはある種独特の
「昭和体験」だったように思います。
まっしゅ | 2010/10/20 10:54 PM
大都市と地方都市の違いは、大都市は、ターミナル駅以外の場所に人が集まる場所がどれだけあるか、ということだと思いますが、今回も周辺部から大阪駅へという流れがまた一つできてしまい、むしろそのことの方が気にかかります。

閉館あとにまた人が集まるものができればそれに越したことはありません。
π(ぱい) | 2010/10/20 11:23 PM
なじみのある映画館だったので、閉館は残念です。
ただ、大毎地下の閉館の時と比べると、自分にとってはショック度がましですね。
時代の流れで仕方がないこともありますから、次のテナントに期待です!!
コテコテ大阪 | 2010/10/21 01:52 PM
E-MAのブルク7でも松竹系は上映しているし、大阪駅の新北ビルにシネコンができると発表された時点でピカデリー閉館は噂されてましたが、こうやって正式発表されちゃうと寂しいですよねえ。「採算面の問題からサヨナラ興行などは予定していない」というのがまた悲しい^^;
まあ仕方ない。
話は変わりますが、同じスクリーンとしては天保山のIMAXの今後の方が気になっていたりします。サントリーミュージアムの運営が大阪市へバトンタッチするのは結構なんだけど、IMAXの上映が無くなったりしたらもう‥‥
ゴリモン | 2010/10/27 08:56 AM

Comment Form

※「お名前」はなるべく固定のハンドルネームをよろしくお願いします(その場限りのお名前での投稿は、内容によっては「荒らし」と判断し投稿を拒否させていただく事があります)。

※現在、暫定的にコメント欄を「承認制」にさせていただいております。管理人が承認した投稿のみ「表示」されます。
※いただいたコメントはできるだけ承認して「表示」していく方針ですが、管理人が“荒らし”と判断し「非表示」のままとさせていただく場合があります。
※承認する・しないは管理人の独断で行います。ここは掲示板ではありませんのであしからず〜^^;

Trackbacks