<< ギャレ閉館とか 大阪駅まわりの商業施設 | main | 梅田北ヤードあれこれ >>

ダイビルの地下1階はとてもディープだった

100701_009100701_008b
中之島のダイビルです。解体工事が進んでいます。(新之介さんの記事によると、あの正面のアーチもとうとう撤去されちゃったようで‥‥)
地下が素敵な空間だったけどあそこももう無いのかなあ?


090410_065b
で。「そういえばこんな写真を撮ってたなあ」と昨年撮影した写真を引っ張り出してきました。取り壊される前のダイビルです。

090410_074
地下1階はこんなでした。怪しげ〜。だけどかっこいい♪

090410_086
鉄製の扉とかとてもええ感じ♪

090410_077090410_081
廊下はどこも絵になるねえ。

090410_083
機械室の入口。

090410_078
ギョッとしたのはこの扉。渋ーーーい!

090410_087
もう見れないのが残念。とても素敵な地下空間でした。


ポチッとね!
■中之島 | 2010.07.04 Sun | 12:09 | コメント (9) | トラックバック (1)

ダイビルの地下1階はとてもディープだった






Comments

わ〜、こんな地下空間があったんだ。知らなんだ。
とても興味深い写真です。
下から2番目の扉はええですね。
一度行ってみたかった…
新之介 | 2010/07/04 01:28 PM
お久しぶりです。
ダイビルの地下、大阪府庁本館の地下1階と雰囲気がそっくりです。
天井の配管とかベタ塗りの壁、ガラスの入った扉など見覚えのある光景で驚きました。
戦前の建物で現存している(していた)物はみな似たような雰囲気なのでしょうか。
りりぃ | 2010/07/04 01:46 PM
バイオハザードに出てきそうでちょっと怖いですが・・・そこがまたいい味出てますよね♪
スティグ | 2010/07/04 02:25 PM
農林水産省(もちろん東京)の地下もこんな感じです。
古い病院の地下2階あたりもこんなもんでしょうか?
突然霊安室が出てきてびっくりするかもしれませんが・・・・

夏向けの話題でしょうか?
あすか | 2010/07/04 05:58 PM
私も地下1階に”潜入”したことがあります。
そのとき使用されていたかどうかわかりませんが、地下でさえ、いろんな事務所の看板が各部屋にあったのを覚えています。
事務所として使用されていた当時は、この写真のように怪しげな雰囲気ではなく、たくさんの人が仕事をしているにぎやかなところだったんでしょうね。
π(ぱい) | 2010/07/04 07:08 PM
こんばんは。
このような旧い建物にしかない景色が歪んで見える窓ガラスも運命を共にしまうとはとっても残念です。
ほな、この辺にて失礼いたします。
おくらと | 2010/07/04 10:54 PM
もう既出ですが、本当にバイオハザードでありそうですね。
まっちょ | 2010/07/06 08:05 PM
冷たくて重い感じが神戸元町の海岸ビルヂングみたいですね。
解体される前に一度行ってみたかったです。
| 2010/07/09 08:37 AM
特典付き公募写真展「オオサカスナップ」
こんにちわ、FC2ブログ 美術の空間 のスパツィオと申します。個展を開く権利が当たる公募展の作品募集中です。8/6まで募集しています。参加してみませんか。詳しくは、(http://www.arte-sp.com/Kouboten/koubo_osnap.html)失礼致しました。
スパツィオ | 2010/07/13 04:58 PM

Comment Form

※「お名前」はなるべく固定のハンドルネームをよろしくお願いします(その場限りのお名前での投稿は、内容によっては「荒らし」と判断し投稿を拒否させていただく事があります)。

※現在、暫定的にコメント欄を「承認制」にさせていただいております。管理人が承認した投稿のみ「表示」されます。
※いただいたコメントはできるだけ承認して「表示」していく方針ですが、管理人が“荒らし”と判断し「非表示」のままとさせていただく場合があります。
※承認する・しないは管理人の独断で行います。ここは掲示板ではありませんのであしからず〜^^;

Trackbacks

ダイビル解体4 | 十三のいま昔を歩こう | 2010/07/04 01:29 PM
運がよかったかも…(関連記事)『ダイビル解体3』『さよならダイビル』『ダイビル解体2』『ダイビル解体』『ダイビルの歴史』...