<< 「朝まで生テレビ」的にどうでしょう? | main | リニューアル完了の甲子園球場 >>

ダイビル解体中

100512_231
さてここは何処でしょう?

100512_213
正解は中之島のダイビル。ああもうこんな姿になっちゃって‥‥

100512_212
東の新館部分はほとんどが無くなりました。

100512_223
旧館部分。中央の白い壁は中庭に面していた壁面ですね。
最上階だけ天井が高かったり廊下がアーチ状なのが判りますね。社交場のある特別なフロアだったそうです。(ダイビルの歴史は新之介さんの記事が詳しいっす→「ダイビルの歴史」十三のいま昔を歩こう)

ダイビル解体1
ダイビル解体2
解体萌え〜。
昔の建物はコンクリや鉄筋が“詰まって”いるので重厚ですね。解体現場も迫力があります。

キュンとなる哀愁を感じつつも鉄骨に萌えてしまう。なんだこのサディスティックな感情は!^^;


[おまけ]
100512_272
堂島川対岸のほたるまちから。こちら側からは中の様子は見えません。


[おまけ2]
100512_290 100512_177
ダイビル西隣の空き地には大きなテントが。中国雑技団 REVOの公演が行われています。


[おまけ3]
100512_250
関西電力本社の東、ダイビルの南側。関西電力の別館があった場所です。こちらには三井不動産のホテル建設が計画されているそうです。


ポチッとね!
■中之島 | 2010.05.13 Thu | 09:05 | コメント (2) | トラックバック (1)

ダイビル解体中






Comments

土佐堀に勤めてた時はよくダイビル付近を通ってたのですが
いざ、取り壊しとなると結構寂しいもんですねぇ。
解体現場はワクワクしますがw
| 2010/05/13 03:14 PM
ミトリエさん、どもです。
原寸写真でみると“鉄筋萌え”です^^
http://goo.gl/bCfq

なくすには惜しい建物でしたが、いざ解体がここまで進むと何故か冷静に見て入れます。でもやっぱり寂しいな。この建物で働かれていた方は尚更なんでしょうねー。
ゴリモン | 2010/05/18 08:21 AM

Comment Form

※「お名前」はなるべく固定のハンドルネームをよろしくお願いします(その場限りのお名前での投稿は、内容によっては「荒らし」と判断し投稿を拒否させていただく事があります)。

※現在、暫定的にコメント欄を「承認制」にさせていただいております。管理人が承認した投稿のみ「表示」されます。
※いただいたコメントはできるだけ承認して「表示」していく方針ですが、管理人が“荒らし”と判断し「非表示」のままとさせていただく場合があります。
※承認する・しないは管理人の独断で行います。ここは掲示板ではありませんのであしからず〜^^;

Trackbacks

さよならダイビル | 十三のいま昔を歩こう | 2010/05/13 11:07 PM
またあう日まで さようなら(関連記事)『ダイビル解体2』『ダイビル解体』『ダイビルの歴史』『中之島ダイビルのファサード』『†...