<< 開通前の第2京阪道路を自転車で走る | main | 「バファローズ」の名が消える? >>

阪急開業100年 鉄道模型ジオラマ

100316_036
阪急電鉄が100周年を迎えたそうですね。
開業100周年を記念して製作された鉄道ジオラマを見てきました。

100316_039
沿線をイメージした1/150の模型です。
梅田阪急ビル横を走り抜ける阪急電車〜。

100316_032
見慣れた建築物がたくさん‥‥

100316_025
阪神系のハービスとかもありますね。

100316_037
これは池田の呉服神社でしょうか?

100316_007
宝塚大劇場だ。

100316_030
これは六甲山?かな?

100316_001
展示場所は阪急本社1Fのエントランスホールです(見れる時間は平日の午前9時から午後5時50分まで)。阪急ファン・鉄道ファンは見といた方がいいかもです。


[リンクいろいろ]
『鉄道開業100周年スペシャルサイト』 cache 阪急電車
『阪急沿線のジオラマ…開業100周年、本社1階に』 cache MSN産経ニュース
『阪急、京阪…開業100年「私鉄王国」復活へ』 YOMIURI ONLINE
『小林一三の大勝負』 十三のいま昔を歩こう


ポチッとね!
■梅田界隈 > ・梅田 | 2010.03.17 Wed | 09:03 | コメント (5) | トラックバック (1)

阪急開業100年 鉄道模型ジオラマ






Comments

知りませんでした。
他にも見所などあるのでしょうか?
面白そう〜。時間があれば見に行きたい。
鉄道各社そうですが、阪急には阪急らしさ
慣れ親しんだ、私の好きな雰囲気があります。
PSY | 2010/03/17 03:33 PM
呉服神社か〜、懐かしい。子供のころここであったエベッさんに行きました。
堂島川 | 2010/03/17 09:34 PM
私・・・阪急電鉄社員ですぅ
以前よりHP拝見していました。
思わずコメントを書いてしまいましたが、
これからも応援しています♪
ケイスケ | 2010/03/18 09:09 PM
このジオラマ、阪急百貨店の位置がおかしくないですか?
単なるイメージ?
まさる | 2010/03/21 08:36 AM
何時までも見ていても、飽きないですね、
阪急沿線をコンパクトに表現されて
とてもいいとおもいます、メンテも
大変でしょうが、何時までも走らせて
欲しいです。
桂 正雀 | 2017/11/22 01:39 PM

Comment Form

※「お名前」はなるべく固定のハンドルネームをよろしくお願いします(その場限りのお名前での投稿は、内容によっては「荒らし」と判断し投稿を拒否させていただく事があります)。

※現在、暫定的にコメント欄を「承認制」にさせていただいております。管理人が承認した投稿のみ「表示」されます。
※いただいたコメントはできるだけ承認して「表示」していく方針ですが、管理人が“荒らし”と判断し「非表示」のままとさせていただく場合があります。
※承認する・しないは管理人の独断で行います。ここは掲示板ではありませんのであしからず〜^^;

Trackbacks

ジオラマ 作り方 | ジオラマ 作り方 | 2010/05/27 04:56 PM
ジオラマの作り方は、人によってかなり違います。凝ろうと思えば、木の一本一本まで手作りすることができますし、市販品をそのまま使ったり、アレンジしたりして、ジオラマに使う人も多いです。