<< 北ヤード新スタジアム構想について(私案) | main | 阪急百貨店 残った北側部分も解体中 >>

阪急三番街のAR(拡張現実)イベント

100222_075
阪急三番街で開催されている光のマジカルクエストというイベントに参加してきました。

100222_f022 100222_f001
「LED可視光通信によるAR(拡張現実)技術と屋内GPSなどの測位技術を活用した実証実験サービス」というすんごく高度な事をやってはるのですが、基本的に子供向けのイベントです。屋内GPSやカメラを内蔵した専用端末を持って三番街をウロウロ、バーチャルな宝探しをしていきます。

100222_f010 100222_f007
イベントエリアは地下2階〜地上階の三番街北館全体です。屋内GPSと連動したマップ片手にお店の情報やアイテム(お店のクーポン)を手に入れていきます。‥‥楽しいぞ♪

100222_f004 100222_f020
宝箱を入手できるセンサーはかなりユニークな場所に設置されていたりします。水槽の中で光っていたのにはビックリ^^;


光のマジカルクエスト in 阪急三番街北館〜ポン・デ・ライオンと宝探し〜 公式HP

『大阪・梅田でLED可視光通信や屋内GPS、ARを組み合わせた実証実験』 cache ケータイWatch
『阪急三番街でITを使った「宝探しゲーム」−e空間Kansai実証実験』 cache 梅田経済新聞

最後に入手した仮想アイテムを使ったプリクラとか記念品とかをいただけました。
イベント参加にかかる時間は1〜2時間くらいかなあ。買い物や飲食をするならプラスその時間(入手した各店の割引クーポンは端末を持ったイベント参加でのみ使用できる)。開催期間は今月いっぱいです。興味ある方は是非♪

将来的には専用端末でなくケータイで参加できるこの手のサービスやイベントが増えてくるのでしょうね。面白いなあ。
ちゅうか北ヤードの「ナレッジキャピタル」ってこういう先端技術を実証実験が行われるのですよね。都心でしかも街全体を使ったイベントができるわけでこりゃますます楽しみだ。


ポチッとね!
■梅田界隈 > ・梅田 | 2010.02.23 Tue | 09:00 | コメント (4) | トラックバック (0)

阪急三番街のAR(拡張現実)イベント






Comments

ご無沙汰しております。
久しぶりにみたら凄いレスがあったので覗かせて頂いたんですが、1人困った方がいらっしゃるようですね。
mariposaさんは某掲示板で管理人さんからアクセス禁止を受けた方のようで、ゴリモンさんのブログに八つ当たりをしているようです。確かOCNだったかな?

わたしは難波パークスのような緑地とその下に新幹線やリニア駅が出来る方がいいと思います。
しん | 2010/02/23 03:58 PM
いいですね。いつも見てます
データ復旧 | 2010/02/23 04:33 PM
そういえば三番街って最近行ってないなあと思いました。
子どもの頃、地下なのに川が流れていて、またそこに1円玉とか5円玉が沈んでて不思議な空間でした。
あとクロードチアリの「ボンジュール三番街」という番組がfm大阪でありました。
それに、「タラララッタ ラタラタ (なんとかなんとか)こちらは三番街」という歌も記憶にあるのですが。

古い話ばかり恐縮です。
りばーさいど | 2010/02/25 12:58 AM
最近はそういうのがあるんですね。
男の昼飯deダイエット | 2010/08/18 05:59 PM

Comment Form

※「お名前」はなるべく固定のハンドルネームをよろしくお願いします(その場限りのお名前での投稿は、内容によっては「荒らし」と判断し投稿を拒否させていただく事があります)。

※現在、暫定的にコメント欄を「承認制」にさせていただいております。管理人が承認した投稿のみ「表示」されます。
※いただいたコメントはできるだけ承認して「表示」していく方針ですが、管理人が“荒らし”と判断し「非表示」のままとさせていただく場合があります。
※承認する・しないは管理人の独断で行います。ここは掲示板ではありませんのであしからず〜^^;

Trackbacks