<< 初めて見る夜の顔にドキッ! | main | 建設中のビルにデコレーション >>

濃霧が大阪の町をの〜む 2

先週水曜はすんごい霧の朝でしたが、某ビルの会社へお勤めの某氏から画像をいただきました。霧の様子がよく判りますよ(それぞれクリックしていただくと大きな画像が開きます) 。


濃霧 十三・豊中方面
中津〜淀川〜十三方面。雲のような霧の下には淀川があります。
霧って、大気中の水蒸気が急激に冷やされた時に発生するらしいですね。なるほど水分の多い川に沿って霧が濃くなっているのが判ります。


濃霧 中津・茶屋町方面
続きまして阪急中津駅や茶屋町あたりです。
‥‥淀川上流はもう真っ白!こりゃ京都方面からの電車も遅れるわけだ。


濃霧 梅田・福島方面
そして最後は南方向、西梅田や中之島方面の摩天楼です。
こちらも水辺の霧が濃くなっているようですね。ビル達の逆光シルエットに萌え♪

某氏さん、素晴らしい画像をありがとうございます。
しかし高層ビルの職場っていいなあ。憧れます‥‥
■梅田界隈 > ・梅田 | 2008.12.16 Tue | 09:00 | コメント (4) | トラックバック (1)

濃霧が大阪の町をの〜む 2






Comments

おはようございます。

全てを優しく包み込む真白な霧に抱かれた‘摩天楼の都・大阪’の幻想的な写真。

こちらの写真でもメディアの写真でも見ましたが、やはり絵になりますね。

もっとも、この霧の下では電車が動かずに難儀した人がいるかと思うと複雑な気持ちではありますが・・・。
よっさん | 2008/12/16 09:16 AM
某ビルからの眺めですね。
なるほど〜、1枚目と2枚目の写真を見ると
淀川の河川敷を歩いたときに
視界がほとんどなかったのが
よくわかります。

京都、高槻周辺が特にすごかったと
聞きましたので、淀川の堤防に沿って
ゆっくり下流に移動してきたのかな〜とも思っていました。

貴重な写真ですね。
某氏さんに感謝!
新之介 | 2008/12/16 09:52 AM
nice shots!!

1枚目と2枚目の写真は、撮影時間が15分ほど違うようですがPanorama Maker 4などのソフトで 1:4.7 のすばらしいパノラマ写真になりました。
(水平線の位置が1枚目と2枚目で若干上下にずれていなければ=たぶんトリミング前の写真があれば=スケールのでっかいさらにすばらしいパノラマ写真になるように思いました)
pinboke_planet | 2008/12/16 12:19 PM
どもどもです。

≫よっさん
詳しくはわかりませんが、大きな川があったから発生した濃霧のようですね。
幻想的な摩天楼の光景は“水都”だからこそ起こりえたとも言えるかも。
通勤にナンギした人には申し訳ないけど、こういう場合は誇りをもってガマンしてもらいたい^^

≫新之介さん
トリミングして削除ちゃいましたが、某氏さんからいただいた写真にはウチも写っていました。
当日の朝は状況をよく解っていなかったのですが、俯瞰した写真で理解できました。

≫pinboke_planetさん
ほんと貴重な写真です。某氏さんに感謝。
でもいただいた写真は宿敵の緑色看板etc.が写って気分が良くないので、トリミングしちゃいました^^;
ゴリモン | 2008/12/17 09:52 AM

Comment Form

※「お名前」はなるべく固定のハンドルネームをよろしくお願いします(その場限りのお名前での投稿は、内容によっては「荒らし」と判断し投稿を拒否させていただく事があります)。

※現在、暫定的にコメント欄を「承認制」にさせていただいております。管理人が承認した投稿のみ「表示」されます。
※いただいたコメントはできるだけ承認して「表示」していく方針ですが、管理人が“荒らし”と判断し「非表示」のままとさせていただく場合があります。
※承認する・しないは管理人の独断で行います。ここは掲示板ではありませんのであしからず〜^^;

Trackbacks

濃霧が町をの〜む | 十三のいま昔を歩こう | 2008/12/17 01:14 PM
濃霧が十三の町をの〜む10日の朝、十三の町は濃霧に覆われていました。前日に雨が降って、その湿った空気が放射冷却現象によって冷やさ†††.