<< ニュースとかいろいろ | main | 選挙戦最終日の梅田駅前 >>

「1,000フィート上空から大阪変遷」

『1000フィート上空から大阪変遷』 YOMIURI ONLINE

以前から気になっていた写真家さんとその個展。
空撮にて街並みの定点対比をされています。関東方面の撮影が中心のようですが、今回の展示は大阪や神戸の写真も多いみたい。こりゃ行かねば!



[リンクいろいろ]

『渡部まなぶ写真展「都市再生 千フィート今昔」』 デジカメ WATCH
昨年六本木で開催された写真展での記事。「今、最も撮りにくいのは大阪」らしい。49日間天候待ちをされたそうな^^;

『ジオグラフイック フォト 渡部まなぶ』 渡辺まなぶ氏 H.P.

『都市再生 千フィート今昔』 中経出版
昨年に出版された写真集

『都市再生・千フィート今昔』 東京・大阪 都心上空ヘリコプター遊覧飛行
以前に@関西人さんもブログで紹介されていました。



[追記]
で。初日に行ってきましたよ写真展。渡部さんご本人もおられて直接にお話をうかがえました。大満足♪
写真集 都市再生千フィート今昔
写真集にサインもいただきました。
名刺を渡して「ゴリモンさんへとお願いします」とリクエスト。うはは。

数十年スパンで、変化する街〜都市再生を撮り続けるのは、僕が憧れるスタンスでもあります。いかに空気の澄んだ日にクリアな街並みを空撮するかと拘った大判写真にはとても感動しました。
(僕はカメラの機材の事やよく解りませんが)特製単焦点カメラも展示してあります。入場無料ですしおすすめのイベントですよ。渡部氏とも会えます(たぶん)。
富士フイルムフォトサロンのH.P.
大阪いろいろ | 2008.01.25 Fri | 09:11 | コメント (21) | トラックバック (0)

「1,000フィート上空から大阪変遷」






Comments

ご紹介ありがとうございます。
去年、デジカメWATCHで知り、面白そうだと思ってました。
会社終わってから見に行くことにします。(^^)/
6126 | 2008/01/25 11:06 AM
Google Earthなどでは、どうしても味わえない魅力が空撮にはあるので最も好きな分野の写真です。まして大阪・神戸となれば・・・
中・高生のころ学校の帰りにわざわざ立ち寄って、よく見に行った阪急百貨店東館のシュリロ貿易のハッセルブラッドやリンホフは、もう買うことは無いでしょうが、生涯のぼくの夢のカメラなので、渡辺氏が手に持ったカメラがリンホフ改造だと、説明を読むまえにひと目で分りました。
HPのサンプル写真の大阪のところを見ると、問題の(=ぼくだけの)田蓑橋やダイビルがど真ん中に写っていました。(もちろん例の場所も・・・)
写真集はさっそく発注しました、情報ありがとうございます。
e_fan | 2008/01/25 12:04 PM
訂正・・渡部氏でしたね。ゴリモンさん世代かと思ったら、けっこう年配の人なんですね〜
e_fan | 2008/01/25 12:17 PM
んー見に行きたいのにどうも時間の都合がつきそうにない……
70年頃の阪神高速の出入口(?)は現ハービス前なんですね◎
自分が生まれてないころなんで驚きです◎
kuma | 2008/01/25 02:50 PM
渡部先生のお話しを拝聴したことがあります。
そのときに東京と大阪の撮影では「大阪は視界が悪く排ガスなどが生駒山などで
停滞してとても空気が悪い」と言う旨を話されていました。
東京はまだましのようです。ちょっぴり寂しかったです(笑)。

写真が好きな自分の元々の原点は「記録」だったのでぜひ見に行きたいですが大阪ははやり遠いなあ…。
月夜野 | 2008/01/25 07:00 PM
千フィート今昔は、話題になった際に、あちこちの本屋さんを探しまわった記憶があります。
航空写真の定点観測的なものは、見ていてかなりワクワクするものがありますね。
建物の名前とか少し間違えていたりするのがご愛敬だったり・・・(笑)
りりぃ | 2008/01/25 08:28 PM
どもどもです。

≫6126さん
こちらこそありがとうございます。
(当時は6126さんに教えていただいて、デジカメWATCHの記事をじっくり読んだ)
昨夜は会場に行かれたのでしょうか?僕は午後に行ってきましたよ。
渡部さんご本人ともお話できて大満足です^^

≫e_fanさん
空撮でも街の対比を意識して撮影され、しかも空気が澄んだ時を狙って飛んでおられるので
僕のような素人でも「おお」とうなる写真の解像度の凄さです。
昨日は会場の写真に見入ってしまいました。(そうそう、特製カメラも現物を触れました♪)

≫kumaさん
阪神高速の入口(出口はないです)は現ハービス前にあったんですよね。
中央郵便局前に歩道橋があったり、僕は記憶があるはずの世代なのですが憶えていない^^;

≫月夜野さん
渡部さんとは昨日展示会場でお会いできたんでかなり嬉しかったです。
排ガスについては直接お話をうかがいました。
環境問題は渡部さんの全ての作品を通してのテーマのひとつのようですね。(写真集の最後でも触れられています)

≫りりぃさん
じっくり見る千フィート写真は感動もんです。
いわば都会の成長記録ですよね。ワクワクを超えてドキドキもんです。
(建物の名前とかの修正はあまり気にならないのですが、大阪人としてはこの写真のタイトルは「中之島南部」でなく「中之島西部」の方がいいぞ!とか変なところにツッコミを入れてしまいました^^;)
ゴリモン | 2008/01/26 09:18 AM
ゴリモンさん、写真集ただいまAmazonから到着しました!
こりゃすごいわ!・・・「みなとみらい」など各都市の変遷には改めて驚愕。
大阪では初代第一生命ビルが健在・大阪球場周辺など見所いっぱいですが、なにより一時勤務していたなにわ筋と土佐堀通り交差点西・都市景観賞受賞の谷本鉄鋼ビル隣の建物がくっきり写っていたり、実家も会場のパネルならたぶん確認できると思います。
じっくり楽しめそうです。
e_fan | 2008/01/26 11:56 AM
e_fanさん、どもです。
みなとみらいに再開発された横浜の港、いいですよね。港といえばぎっしりハシケが停泊していた70年代と震災から復興を遂げた現在の神戸港も感動しましたです。


今回あらためて所有している航空写真関係を数冊見返してみたのですが、「視程40km以上」に拘った渡辺さんの写真はやっぱスゴイ。次回写真集はもう少し大判でお願いしたいです♪
ゴリモン | 2008/01/27 10:53 AM
seemoも今日行って来ました 渡部さんとも少しですが お話させていただきました あの大阪駅の写真 seemoが生まれたときの大阪駅なんですよ それだけで妙に感動してしまいました もちろん写真集も購入しましたし サインもしていただきました seemoさんへとは書いてもらわなかったけど(笑)
seemo | 2008/01/28 09:44 PM
seemoさん、どもです。ブログ拝見しましたよん。
大阪駅周辺の写真は「ああ大阪万博の年かあ」と眺めていました。そういえばseemoの誕生年ですね。
僕的にはその後1979年の中之島から北方向を望む写真も楽しかったです。(マルビルや駅前ビルはできあがっていてアクティやナビオが工事中の頃の写真です) いわば第一次梅田高層化な時代♪
ゴリモン | 2008/01/29 09:40 AM
昨日の夕方、やっと行ってきました。
どの写真も、それぞれ興味深く、
もっと時間が有ればと思いました。
「中之島 1979年」に私が見ていない
スカイビルが建つ前の様子が小さく写ってました。
巨大な郵便局は今と同じですが、
手前に三角屋根の工場のような建物が。
DATSというプロジェクト名は
ここの地権者の頭文字でしたっけ?
(ダイハツ、青木建設、東芝、セキスイ)
6126 | 2008/01/29 05:53 PM
6126さん、どもです。
大淀〜中津あたりもよく見れば変化している場所が結構あります。
巨大な郵便局施設や日通倉庫はけっこー昔からあるんですよね。

プロジェクト名「DATS」って初めて聞きました。どうでもいい事ですが、青木建設はその後 あすなろ建設と合併したけど頭文字は「A」のままですね。
ゴリモン | 2008/01/30 09:38 AM
「DATS」という言葉、私は社内で聞いただけなのですが、
業界の方ならご存知なのではないでしょうか。
検索しても出てこなくて、焦りました。(^^;

http://www.sakawa-lawoffice.gr.jp/sub4-4-b%20dai9kai.html
>第9回司法構造研究会レジメ
>−都市再開発制度の問題点とあり方− 平成元年6月10日
 …中略…
>(四)大阪北梅田再開発 (資料)
>・積水ハウス、青木建設、東芝、ダイハツディーゼルの4社の共同事業(大淀DATS)
>・ '89年3月 最終プラン 基本設計
>              来春着工
>・42階オフィスビルとホテル→各企業の所有地を共同利用して大規模な都市施設の建設

http://doroasi.blog60.fc2.com/blog-entry-50.html
>大阪で有名な空中庭園のあるビル、梅田スカイビル、
>そしてその地区の名「新梅田シティ」のプロジェクトにかつて携っていたのですが、ネーミングには苦労しました。
>実は「新梅田シティ」ってのは、プロジェクト名でした。
>プロジェクト期間中の6年間その名を使い続けて、その名前が耳になじんで、結局はそれが街の正式名称になりました。

http://www.asahi-net.or.jp/~ik9m-ummt/essai/success.htm
>都市開発プロジェクトの成功と失敗 梅本幹郎
 …中略…
>その後のプロジェクトでは、バブル崩壊にかかるかどうかで明暗を分けることになった。
>まず、事業期間が石油危機とバブル崩壊の間の期間におさまった事業は幸運といえる。
>マイカル本牧、横浜ビジネスパ―ク、神戸ハーバーランド、ベルパークなどがこれに相当する。
>天王洲は一部が間に合い、一部が間に合わない結果となった。
>新梅田シティなどはバブル期の事業で崩壊に直面している。
6126 | 2008/01/30 03:03 PM
6126さん、どもです。

「大淀DATS」ってなんか草野球チームの名前みたい。(なんて言ったら怒られるわな^^;)
当時の建築雑誌等を見ても「積水ハウスを代表とする地権者4社」としかないのでDATSとはかなり“通”な呼称かもしれないですね。

ところで新梅田シティって当初のプロジェクト名だったのかあ。面白いリンクをありがとうございます♪
ゴリモン | 2008/01/31 09:28 AM
『「新梅田シティ」ってのは、プロジェクト名でした』は、私も初耳でした。
北ヤードの正式名称も、なしくずしに決まったりして。(^^;
DATSの立上げは今から20年以上も前ですから、そのために
当事者の資料がインターネットで検索できなかったのかもしれないと思いました。

『都市開発プロジェクトの成功と失敗 梅本幹郎』の添付資料は、
印刷して読んでみましたが、渡部さんの写真に写っている建物の
施工者、工期、賃料などが分って面白かったです。
6126 | 2008/01/31 05:36 PM
6126さん、どもです。
正式名称が「梅田北ヤード」のままだと‥‥。せめて「北梅田シティ」にしてもらいたい!なんちゃって。

なんか僕の中で第○次スカイビル・ブームが来つつあります。当時の建築雑誌や写真集をじっくり見返そうかな。
ゴリモン | 2008/02/01 10:08 AM
gorimonさんの力で、15周年を迎えたスカイビルのブームを巻き起こしてください。
「今だから話せる裏話」が関係者から聞ければいいのですが。(^^;

私は、1984年から2年間だけ、完成直後の超高層ビルに通勤しました。
某ビル
>階数 地上40階、地下3階
>高さ 165.9m
>延床面積 162,612m2
>建設期間 1981年8月〜1984年3月
スカイビル
>階数 地上40階、地下2階
>高さ 173m
>延床面積 147,397 m2
>建設期間 1990年6月〜1993年3月

同じ40階ですが、高さが4%違います。
スカイビルの方が、1階当り平均20cm高いということになります。

>・42階オフィスビルとホテル→各企業の所有地を共同利用して大規模な都市施設の建設
当初42階の計画であったとすれば、階高は某ビルと一致するので、
計画の途中で「階数を減らして階高を高くする変更」が有ったのかもしれません。
初めてスカイビルに入った時の第一印象も
「某ビルと比べて天井が高い!!」でした。
6126 | 2008/02/01 11:02 AM
ゴリモンさんへ
先日は楽しく話ができたこと嬉しく思っています。貴兄の来場後、BLOG仲間の方々が「ゴリモンのBLOG見て来ました」と声をかけて下さる方の多かったことに驚かされました。
会場で名刺を頂いていたのを思い出し昨日ページを開いてみました。多くの方々から色々な感想を書き込んで頂き、関心を示して頂けたことは40年という一寸時間航空写真を撮り続けた者としてして大変嬉しく思って居ります。
渡部まなぶ | 2008/02/12 10:03 AM
訂正・・・「一寸長い時間航空写真を・・・」でした
渡部まなぶ | 2008/02/12 10:06 AM
渡部まなぶさん、コメントをありがとうございます。

街並みの変化を眺めるのが好きな人間には、渡部さんの写真はとても楽しいです。また、ギャラリーで大きなパネルに出力された作品を拝見して視程40kmに拘っておられる理由が解りました。
また(写真集の前書きにも書かれておられましたが)空撮を通して渡部さんが訴えておられるテーマは、街並みウォッチャーとして自分が憧れる姿の実践でもあるのでとても感動しております。#サイン本はうちの部屋に飾らせていただきました^^
今後も素敵な作品づくりをお願いします!
ゴリモン | 2008/02/13 09:11 AM

Comment Form

※「お名前」はなるべく固定のハンドルネームをよろしくお願いします(その場限りのお名前での投稿は、内容によっては「荒らし」と判断し投稿を拒否させていただく事があります)。

※現在、暫定的にコメント欄を「承認制」にさせていただいております。管理人が承認した投稿のみ「表示」されます。
※いただいたコメントはできるだけ承認して「表示」していく方針ですが、管理人が“荒らし”と判断し「非表示」のままとさせていただく場合があります。
※承認する・しないは管理人の独断で行います。ここは掲示板ではありませんのであしからず〜^^;

Trackbacks