<< 新梅田は夜桜が満開? | main | ニュースいろいろ >>

阪神タイガース、キャップの変遷

『「華麗なる一族」視聴率、関西では「紅白」超える』(cache) asahi.com
いやいや「華麗なる一族」は良かった。特に最終回は感動しましたよ。
視聴率も良かったそうで、関西での瞬間最高視聴率は44.9%だったそうです。すごい。


で。昨日は仕事先でお茶をいただきながら「血液型なんて間違えるもん?」「そもそも悪者は万俵家の爺さんだよね」「そこで前田吟かよ」なんてダベッていたのですが、その際に判明した事があります。
子供のかぶっていたタイガースのキャップが違う!!!のです。

舞台は1960年代末の設定なのですが「黒地+黄色ツバ+2色マーク」が登場していました。当時は「黒地に白1色マーク」のはずなんですよねー。
ま、それがどないやっちゅう程度の話ですが‥‥
tigers.jpg

ところで阪神タイガースは、今年から「黒地+黄色ツバ+2色マーク」が年間を通じて正式に復活ですね。自分が子供の頃にかぶっていた懐かしいカラーなんで嬉しいです。
いろいろメモ/雑記 | 2007.03.20 Tue | 09:13 | コメント (13) | トラックバック (1)

阪神タイガース、キャップの変遷






Comments

ゴリモンさん、お久しぶりです。

黒地+黄色ツバ+2色マーク復活は阪神ファンとして喜ばしいです。
年代的には白地ストライプを一番よく見てましたけど、当時の映像とかで今年からのユニは気に入ってました。

私と同年代で同じような考えのファンって多いんじゃないでしょうかね。
とにかく、今年こそは日本一に!
mugi_tee | 2007/03/20 10:58 AM
私も、子供の頃の写真を見ると、ほとんど黄色のツバの帽子をかぶってました。でもこの帽子で1回も優勝してないんですよね。このジンクスを破るために、あえて変更したのかな。
ふぉーた | 2007/03/20 12:30 PM
「華麗なる一族」の感想、うちでも全く同じ会話になりましたわ。
そういや、手塚先生も血液型、戦前はB型だと思っていたけど
戦後に調べたらA型だっただったそうです。

「3ヶ月、銑鉄の供給がとまったら倒産する」のくだりで、
「3ヶ月お休みするわけにいかへんのかなあ?」って夫に言ったら、「平和だね〜!」って返されました(^^;)

’82〜’99のキャップ、うちの弟が昔かぶっていました。物持ちがいいほうなので、たぶん実家にまだあると思います。
のりみ | 2007/03/20 01:16 PM
学生時代に知り合いの女性が血液型が間違っていること
を知ってショックを受けていました。
血液型占いが全部間違いだったことに気がついたから
みたいです。
まっしゅ | 2007/03/20 10:22 PM
華麗なる一族、最初はキムタクの髪型が違和感あるとか、関西が舞台なのに関西弁が出てこないとかツッコミながら見てましたが、結構楽しめましたね。ただ、笑福亭鶴瓶はどう見ても銀行マンには見えませんでしたが。
 タイガースキャップの変遷、面白いですね。タイガースのキャップといえば、私の世代では黄色のツバのキャップですね。ただあの頃のタイガースは一度も優勝してないので去年の交流戦で70年代の復刻ユニを見たときはなんで?と思いました。
やまさん | 2007/03/21 12:26 AM
「華麗なる一族」の感想はゴマンとみうけられますが、ぼくがイタク気に入った感想は、フツーの(たぶん・・)OLさんの感想でした↓。視聴率40%の要因がワカルような気がします。

・モモ&YOU☆の声日記「華麗なる北大路さん」
http://www.voiceblog.jp/girls/283277.html

黄色いツバのキャップ・背番号[31]の縦縞パジャマ・甲子園で買ってきた妙に重い布地のタイガース小旗(柄はむかしの国旗みたいな白と黒)・・・以上3点セットは我が家にもありますよ。グラウンドの土に指につけて、直後に口にもっていく・・を、繰り返す目の前で見た掛布の守備。。。口の中ジャリジャリやろなーと思いつつ見ていました。
e_fan | 2007/03/21 09:36 AM
どうも、めがね丸です。
個人的には、ホームとビジターでユニフォームが変わるように帽子も変わる時代が好きでした。今年からビジター用のユニフォーム、気になってたラケットライン(ボタンにそってはいってたライン)がはずれてよかったと思います。
めがね丸 | 2007/03/21 07:32 PM
どもどもです。

≫mugi_teeさん
黄ツバをリアルタイムで知っているのは30代後半以上の世代?かな?
白地ストライプは85年に日本一になったカラーですよね。
(その後の低迷時のカラーでもあるけど^^;)

≫ふぉーたさん
じゃ。今年は黄色ツバで初の日本一に!
ジンクスは是非破ってほしいものです^^

≫のりみさん
血液型が実は違っていたというのは僕の世代でもたまにありましたよ。
さすがに最近じゃあまり無い話だろうけど。

≫まっしゅさん
そっか。占いも性格診断もみんな変わっちゃうのね。
「自分は○型だから」と思いこんでいたのが間違いだったなんて相当ショックでしょうね。

≫やまさん
もう少しだけ時代考証に予算を使えよなーと言いつつ、僕もけっこー楽しんでいました。
笑福亭鶴瓶は僕的にはハマリ役でした。あれが大阪弁だったら緊張感が無かったんだろーなーとも思ったり。

≫e_fanさん
華麗なる北大路さんのメヂカラが凄いと思っていたのですが、あれって目張りだったのか???^^
演出や小道具等はツッコミどころは満載だけど、なんやかんや話題になって皆が見ていたのは
やっぱ原作がしっかりしているから皆が引き込まれたのかなあ‥‥と思いますです。

≫めがね丸さん
あ、あれはラケットラインという名称なのですか。今年からはなくなりスッキリしましたね。
僕は新ユニフォーム(ホーム用)の脇下の黒色がなんか違和感あります。イマドキでかっこいいんですがね。
F1のレーシングスーツとかも脇下が色違いってのが増えてきています。これからの主流になりつつある?
ゴリモン | 2007/03/21 11:42 PM
鉄平が木村拓哉だったから、鉄平がむっちゃ格好いい鉄平中心の脚本でしたね。
普通に見る分は、普通に楽しいのですがね。
普通に面白い。それで終われば良い。

だから、このドラマと大阪や”関西”を絡めて語られたら困るし、そんな認識の人には反論せずにはいられない。
そういうわけです。
☆大阪百科☆ニュース | 2007/03/22 02:07 PM
山の形が何か違う、、、というのはともかく。

黄色の帽子を見ると「万年二位」のタイガースに逆戻りするんじゃないかと不安です。
TAMO2 | 2007/03/23 09:02 AM
どもどもです。

≫☆大阪百科☆ニュースさん
結局「木村拓哉と 華麗なる一族」てなドラマではありましたねー。
また、万博前の大阪がもっと登場するのかと思っていたのですが少々期待はずれでした。物語の序盤に大阪府の地図、高速道路のインターチェンジが建設される前の池田市が登場したくらい??
個人的には(当時の再現はなかなかできていないけど、出演者全員が標準語で喋っているけど)こうやって神戸や大阪が舞台のドラマが注目されるのは結構イイ事に感じています。

≫TAMO2さん
帽子の形ですかね。
すみません、画力不足です^^;
ゴリモン | 2007/03/23 09:26 AM
>帽子の形ですかね。

いえいえいえ、カレーなる一族の画面の中に出ていた、「六甲山系と思しき山々」の形です。
TAMO2 | 2007/03/23 03:14 PM
ありゃ。そうでしたか^^;

しかしほんま“六甲山系と思しき”でしたね。
邸宅の設定は芦屋だそうです。モデルとなった岡崎家は須磨にあったそうです。いずれにせよ実際にあんな風な海の見え方はしないでしょうねー。
撮影のロケは日本平で行われたそうです。なるほどそんな雰囲気だ。
ゴリモン | 2007/03/24 10:17 AM

Comment Form

※「お名前」はなるべく固定のハンドルネームをよろしくお願いします(その場限りのお名前での投稿は、内容によっては「荒らし」と判断し投稿を拒否させていただく事があります)。

※現在、暫定的にコメント欄を「承認制」にさせていただいております。管理人が承認した投稿のみ「表示」されます。
※いただいたコメントはできるだけ承認して「表示」していく方針ですが、管理人が“荒らし”と判断し「非表示」のままとさせていただく場合があります。
※承認する・しないは管理人の独断で行います。ここは掲示板ではありませんのであしからず〜^^;

Trackbacks

「華麗なる一族」が終わってしまった。(ネタバレ有りかも) | まっしゅ★たわごと | 2007/03/20 10:24 PM
【感想1】この作品は本来、万俵大介が主人公で鉄平が反抗者であるはずなのだが、30年の時を経て製作されたリメイク版は木村拓哉演じる鉄平が主人公で父・万俵大介や高須相子が「悪」として描かれている。そのためか、回を追うごとに追い詰められていく阪神特殊製鋼や鉄平たちに、ほとんど絶望の色はなく、むしろ「希望」...