<< スノーマンライティング2011 | main | 旧大阪中央郵便局敷地は「暫定活用」 >>

蘇った石畳の路地

111210_131b
茶屋町にこんな路地があります。

111210_117b
もともと路地があった場所なのですが、ここら一帯の再開発にともない「公開空地」として生まれ変わりました。

111117_202b
この石畳‥‥ 再開発前の茶屋町にあった石畳ですよね。
素敵な再利用だ^^


[追記]
「梅田・茶屋町 再開発地区」 大阪DEEP案内
「いつまでもとりのこされていてください(梅田茶屋町の石畳)」 ART View 現代アートをくらしに ギャラリーモーニングのできごと
「茶屋町」 なんぎな日記

かつての石畳がある路地を掲載したサイトがありました。
僕もちゃんとの写真を撮っておくべきだったなあ。
■梅田界隈 > ・茶屋町 | 2011.12.21 Wed | 09:00 | コメント (2) | トラックバック (0)

蘇った石畳の路地






Comments

もとはお茶屋街で三味線の聞こえる風情のある街であったとのこと。今も梅田のなかで一番おしゃれで落ち着いて街歩きのできる街に翻ってきた。
石畳の再利用素晴らしいですね。
梅田東の再開発と連携して更に今の路線で発展してほしいですね。
大阪淀屋 | 2011/12/21 09:45 AM
いやぁ、これはいいですね♪旧きよきものをこういった形で再活用するとは素敵です、グッジョブ(^-^)=b
茶屋町界隈は着実に進化しているエリアだと思いますし、さらに洗練されていって欲しいと願っています。
アイラブオオサカー | 2011/12/21 10:03 AM

Comment Form

※「お名前」はなるべく固定のハンドルネームをよろしくお願いします(その場限りのお名前での投稿は、内容によっては「荒らし」と判断し投稿を拒否させていただく事があります)。

※現在、暫定的にコメント欄を「承認制」にさせていただいております。管理人が承認した投稿のみ「表示」されます。
※いただいたコメントはできるだけ承認して「表示」していく方針ですが、管理人が“荒らし”と判断し「非表示」のままとさせていただく場合があります。
※承認する・しないは管理人の独断で行います。ここは掲示板ではありませんのであしからず〜^^;

Trackbacks