<< 忘年会シーズンなのです。 | main | ハードディスクを交換した。 >>

シンフォニーホールと朝日放送

『ザ・シンフォニーホールが命名権売却へ 』asahi.com



福島(正確には北区大淀大淀南)のシンフォニーホールを運営する朝日放送が、赤字縮小のためホールの命名権売却を検討しているそうです。





命名権が売りに出される事に驚いたけど、何年も赤字が続いている事にも驚いた。コンサートの数をこなしていても設備の維持etc、ホールの経営も大変らしい。どんな企業が命名権を買い取るのか注目です。(もちろん買い手が現れない事もありえるけど)


知った口調で書いてるが、実は僕はクラシックはほとんど聴かないし、シンフォニーホールにも昨年に一度しか行った事がありません(笑)





また、数年内に朝日放送が中之島に移転する事も決まっているので、あの周辺がどう変わっていくかも気になる。今は大塚家具のショールームが入っている元プラザホテルも取り壊されるだろうし‥‥。


あ、そうそう。取り壊しになる前に朝日放送の「大阪タワー」に登ってみたい!一般に開放されないかなあ。
■福島/大淀 | 2004.12.24 Fri | 08:55 | コメント (0) | トラックバック (1)

シンフォニーホールと朝日放送






Comments


Comment Form

※「お名前」はなるべく固定のハンドルネームをよろしくお願いします(その場限りのお名前での投稿は、内容によっては「荒らし」と判断し投稿を拒否させていただく事があります)。

※現在、暫定的にコメント欄を「承認制」にさせていただいております。管理人が承認した投稿のみ「表示」されます。
※いただいたコメントはできるだけ承認して「表示」していく方針ですが、管理人が“荒らし”と判断し「非表示」のままとさせていただく場合があります。
※承認する・しないは管理人の独断で行います。ここは掲示板ではありませんのであしからず〜^^;

Trackbacks

シンフォニーホールの危機 | まっしゅ★たわごと | 2004/12/24 10:11 PM
大阪にあるシンフォニーホールの命名権が売りに出されているという記事を読んだ。カラヤンも絶賛した、あの「残響2秒」という素晴らしい音響環境を維持するための莫大な維持費とクラシック音楽界全体の不況による減収で何年も赤字が続いているらしい。一応、ホールの名前に「シンフォニー」という言葉が残ることを売却の...