<< 西・北方向から眺める、新北ビルの鉄骨具合 | main | よし決めた!!! >>

梅田貨物駅で近い将来の姿を想像してみる

大阪駅北地区まちづくり推進協議会

『第9回大阪駅北地区まちづくり推進協議会 会議資料・会議要旨』 大阪市
『北ヤードのイメージパース』 Re-urbanization 〜大阪再都市化〜
これからPDFをじっくり見るところなのですが‥‥。おぉ、先行開発地区の新しいパースがいっぱいだ!


現在の梅田北ヤード(梅田貨物駅)
先週撮影のものですが現地の様子です。今はどちらかというと殺風景な風景ですが、近い将来の姿を想像してみると‥‥こりゃ楽しい♪♪♪

090730_086
阪急中津駅方面。

090730_098
芝田のJR西の本社あたり。将来は、先行開発地区のCブロックとBブロックの北半分あたりが建設されます。

090730_103
阪急梅田や大阪駅方面。Bブロックの南半分とAブロック、駅前広場が作られる方面ですね。

090730_113
写真の右半分は2期開発地区(スケジュールはまだ確定はしていません)。完成後は「関空特急はるか」も地下を走る事になります。


[デスクトップピクチャ]
20090730_梅田貨物駅
久々に壁紙も作ってみました。よければどーぞ。

1024×7681280×8001280×1024
1440×9001600×12001920×1200
梅田北ヤード再開発 > ・梅北(うめきた) 〜2009 | 2009.08.05 Wed | 13:00 | コメント (6) | トラックバック (0)

梅田貨物駅で近い将来の姿を想像してみる






Comments

今は殺風景な北ヤードも数年したら第一期だけでも超高層ビルが4棟並ぶわけですから、その頃には今の殺風景な風景の事は忘れられているでしょうね。
北ヤード第一期地区のイメージバースを見ましたが、GJ!
はやく2012年度にならないかな〜。
キンキ | 2009/08/05 09:41 PM
イメージパース見ました。
最大限、緑を増やしてるように感じますし、愛想なしのヨドバシカメラのビルの壁面との連続性にもちゃんと配慮してるところが良いですね。

ところで、こないだ、胃に激痛が走ったので胃カメラを飲んだのですが、潰瘍などはなくてホッとしています。
北ヤード再開発が完成するまでは死んでも死に切れませんからね。
それにしても、待ち遠しいこっちゃ。。。
愛阪者 | 2009/08/05 11:04 PM
3枚目に見える新北ビル、アトリウムが真っ正面に来てるので、これが新しい景観軸になるでしょうね〜。クレーンが立つ日がホンマ待ち遠しいです。
ろんぐ | 2009/08/06 12:11 AM
>完成後は「関空特急はるか」も地下を走る事になります。
無理な話ですけど、出来れば高架区間で走って欲しいですね。
地下だと、ビル郡が拝めませんので・・・
大阪市内の都心部は地下に潜る路線が多いので
都市風景が楽しめないのが残念です。
正体不明 | 2009/08/06 12:13 AM
生まれ故郷に出来る新しい街や、大阪駅、阪急百貨店などの大改築後の景観が楽しみで、2006年5月頃から2008年5月頃にかけて、シロートにも簡単な(しかもタダ)3Dモデル作成ソフトGoogle SketchUpでずいぶん楽しんできました。

SeaGateさんの"Virtual OSAKA"完成などで一層楽しむことが出来、フツーならまず体験できないようなワクワクする期間だったと想います。

(参考)
Let's enjoy "Virtual Osaka"
http://www.flickr.com/photos/pinboke/2309130392/

SeaGateさんにリクエストしても、当然ながらギョーカイ人で、まして他社の携わる建造物の完成予想3Dモデルは無理とのことでしたね。

そんなことで、ウチの倅も実は某ゼネコン入社後、系列環境デザイン研究所勤務(緑地計画工学専攻)で、現在北ヤード関連業務に従事、超多忙だそうですが、一応ギョーカイ人の端くれなので、北ヤードの未完成部分について話をすることは一切ありません。
pinboke_planet | 2009/08/06 10:28 AM
どもどもです。

≫キンキさん
工事が始まると今の景色は忘れられちゃうのでしょうねー。
ちゅうか現段階でも活気のあった貨物駅の姿は忘れ去られつつある。
殺風景な風景でもしっかり見納めしとかなきゃと感じています。

≫愛阪者さん
待ち遠しい事はほんまたくさん。
先行開発区が終わってもすぐに2期開発が始まるし、他エリアの街並みも変わっていくだろし‥‥
体調・健康には気をつけてウォッチングしていきまひょ♪

≫ろんぐさん
南北両側となる大阪駅の玄関口。北ヤードから眺める巨大アトリウムは想像するだけでワクワクです。
おっしゃるように「景観軸」となるのはこの角度ですね。将来のその姿をずっとイメージしつつ北ヤードの工事を見守っていきたいです。
あ、ろんぐさんのブログ記事のおかげで今回の資料の存在を知りました。あらためて感謝♪

≫正体不明さん
北梅田は歩行者中心でゆっくりと景観を楽しめる場所になりそうで、今回はやっぱこちらでOK。
でも確かに車窓から見える摩天楼群もちょっと見たかったかも^^;

≫pinboke_planetさん
pinboke_planetさんの当時のお仕事は本当にGJ。
おかげさまで公式の資料が作成されるずっと前から建物もボリュームをイメージできる事ができています。あらためて感謝。
ギョーカイの人からいろいろフライング情報を聞きたいところだけどそれは我慢ですね^^;
気楽に井戸端会議を続けていければそれでいいや♪
ゴリモン | 2009/08/06 12:06 PM

Comment Form

※「お名前」はなるべく固定のハンドルネームをよろしくお願いします(その場限りのお名前での投稿は、内容によっては「荒らし」と判断し投稿を拒否させていただく事があります)。

※現在、暫定的にコメント欄を「承認制」にさせていただいております。管理人が承認した投稿のみ「表示」されます。
※いただいたコメントはできるだけ承認して「表示」していく方針ですが、管理人が“荒らし”と判断し「非表示」のままとさせていただく場合があります。
※承認する・しないは管理人の独断で行います。ここは掲示板ではありませんのであしからず〜^^;

Trackbacks