<< 淀屋橋-大阪駅-中津、重なり合うクレーン | main | 2002-2007 街並みを定点対比してみる[Part1] >>

解体心傷

050129_029.jpg
梅田コンテナヤードの解体工事。

060616_004.jpg
同じく北ヤードにあった倉庫。

061123_042.jpg
埋められる地下道。

061106_074.jpg
阪急百貨店。

070313_343.jpg
同じく阪急百貨店。

060310_034.jpg
切断され撤去される歩道橋。


このブログ&街並みウォッチングを初めて3年近くなるのですけど、取り壊される建物をいろいろ見てきました。振り返ってみるとけっこう衝撃的な写真も多数あったりします。
で。その写真をflickrにまとめてみる事にしました。まだ途中なのですが随時追加していく予定です。
「解体心傷」ゴリモンのflickr スライドショーもあります)
※解体心傷とは消えゆく建物を偲ぶ哀愁の気持ちを表す造語(ちゅうかダジャレ?)です



そして今は、解体工事が進む大阪駅に哀愁感たっぷりの風景があります。

070531_290.jpg
取り壊されるプラットホーム。※よく見るとエスカレーターが確認できますね

070605_284.jpg
どんどん分断されています。

070605_131.jpg
そしてホームへ上る階段もこんな状態に。

070605_238.jpg
うーん‥‥‥絶句。

しかし哀愁とともに「解体萌え〜」な自分もいたりする。ビミョーやなあ^^;
大阪いろいろ | 2007.06.07 Thu | 09:25 | コメント (16) | トラックバック (0)

解体心傷






Comments

高校を卒業した年の6月12日に同じバスケ部だったCくんが親と一緒に北朝鮮帰国事業で北朝鮮へ
バスケ部・同窓生の有志で大阪駅に見送りに行きました
ヨドバシに近い一番北側のホームから出る新潟行きの列車でした
彼は日本で生まれ育ち、言葉もわからないのに親と同行し、それ以来音信もありません・・・
大阪駅に行き、そのホームを見ると遠い記憶として残っているCくんの最後の姿ですが、
ホームが解体されるさまを見ると、その記憶も薄れてしまうんだなぁと感傷的になります・・・
granbina-h | 2007/06/07 11:09 AM
これは激しいですね。
しばらく梅田に行ってないのですが、
ウラシマになってしまいそうです。
京都関西グルメ本 | 2007/06/07 02:18 PM
 解体新書じゃなかった「解体心傷」、こうやって見ると
壮絶なものですね。
 形あるものいつかは壊れると、とは言え悲しいですね

 ダイビルのこんな姿は絶対に見たくない!!!
 そう思います。
よっさん | 2007/06/07 07:57 PM
阪急も半休状態...

けっこう梅田は歩いているつもりなんだけど
こうやって視点を変えてみると
すごいスピードで変っていってるんですねえ。
yohidore | 2007/06/07 09:41 PM
少し前の写真の数々を改めて見てみると
埋められる地下道が発掘された遺跡のように見えたりと、
前には気がつかなかったことにいろいろ気がつきました

遠くへと過ぎ去りつつあるものを振り返るのは
重要なことのような気もします
誰か | 2007/06/07 10:21 PM
完成はまだかまだかと焦る気持ちで見ていましたが、
既にこんなに変化していたのですね…。
過去を振り返ることで再発見ができることには驚きです。
匿名キ望 | 2007/06/07 10:48 PM
最後の写真はヨドバシ内のラーメン屋さんの横の
窓からの撮影でしょうか。

「解体新所」かも しれませんよ。
みをでん | 2007/06/07 11:47 PM
ナイスなあて字ですね〜

リアルな解体ですよね〜(^^)
みんと | 2007/06/08 12:58 AM
「解体心傷」 拝見しました。こうやって、ずら〜っとならべて見てみると、圧巻というか、やはり「心傷」ですねえ。うまいネーミングにうなづいてしまいました。4月の里帰りで実際に目にしたのよりも、こうやって普段気づかない角度から日々進んでいく解体「変わりゆく大阪」を、遠く離れていても見守ることができるのはゴリモンさんのおかげです。感謝!
ancoro | 2007/06/08 02:25 AM
seemoも昨日の夜に 大阪駅見てきました グランドビルからも11番ホームが解体されているのが見えて びっくりしました まさに急ピッチって感じですね 
seemo | 2007/06/08 02:25 AM
[解体心傷]の迫力ある写真・スライドショーを見る人の心証もそれぞれ、さまざまな心象風景
が街や駅の歴史を語り、とても興味深い・・・なんちゃって。
e_fan | 2007/06/08 08:28 AM
どもどもです。

≫granbina-hさん
思い出をありがとうございます!
ヨドバシに近い一番北側のホームといえば、まさにいま解体されているこのホームですね。
駅、しかもココのような大きな駅となると実に多くの人の思い出が詰まった場所なんだろうなと思います。
それはgranbina-hさんのような旅立ちの思い出だったりするし、逆に初めて大阪の地に降り立ったスタート地点だったりするのでしょう。大阪と遠方の遠距離恋愛の思い出がある場所という人も少なくないかもしれません。
(ちょっと覗き込まないといけませんが)みんなで見納めをしようよ♪って思いますです。

≫京都関西グルメ本さん
確かに激しく変身中ですね。
たった数年で完全なウラシマ状態が体験できそうです^^

≫よっさん
ダイビルは‥‥どうなるのでしょうね。
周囲ではどんどん再開発が進んでいますが、できれば頑張って残ってほしいです。

≫yohidoreさん
阪急百貨店とか消えちゃったのはもう随分昔のような気もしますが昨年なんですよね。
ほんと、すごいスピードです。

≫誰かさん
ははは、遺跡の発掘現場っぽいですね。<何を掘り出すねん♪
消え去ったものへの記憶は大切にすべきだと思うし、これから消えゆくものはしっかり見納めしたいものです。

≫匿名キ望さん
都会はScrap&Buildの繰り返し。
Scrapの期間はしっかり過去を振り返り、Buildの期間はまだかまだかと焦ってみようと思います。
とりあえず‥‥梅田は「まだかまだか」の場所が多すぎるっっっ

≫みをでんさん
正解!ヨドバシの8階です。
大阪駅を眺めるにはけっこー穴場ですよね。人出の多い時は撮影するには少々恥ずいけど^^;
他に「新所」や「珍所」があったら教えて下さいね。

≫みんとさん
ナイスなあて字→ダジャレともいう‥‥
リアルな解体→凄いですよね。こんな迫力ある風景はそう見れるもんじゃないと思います。

≫ancoroさん
遠方(ancoroさんのように海外からだと特に)の大阪人からメッセージをいただけるのは嬉しいです。
まだまだどんどん変わっていく大阪の街並みを伝えていければとヤリガイを感じますです♪

≫seemoさん
急ピッチですね。解体工事って準備段階は長いけど壊す時は一気だ。
8日現在、階段部分はしぶどく残っていますが数日内には消え去ってしまいそうです。

≫e_fanさん
・消え去るものを皆で見納めをしたい(ブログの本文)
・消え去ったものを偲び、思い出を共有したい(ブログのコメント欄)
この2つはこのブログの究極の目指すところのような気もしてます。<ちょっとキザかな^^;
ゴリモン | 2007/06/08 09:11 AM
建築中のガランとしたショッピングセンターに、エスカレーター(据付工事中)が垂直に上がっていく場面なんかも見ることが出来るので、階段が施工途中である風景も(出来上がる方向で)見ることがあるのですけれども、解体中はあまり見ないので新鮮な場面あります。

ダイビルの西横には美術館が出来そうだとも思っていますし(大阪市近代)ダイビルの消滅は予想の範囲内・・・・なんていったらここでは非難されるかなぁ・・・・・因果な商売してるなと思う次第。
あすか | 2007/06/08 09:45 AM
阪急百貨店、ダイビル、大阪中央郵便局・・・懐かしい建物がつぎつぎと消えてゆくのは、人によっては万感胸に迫るものがあると思います。
そんななか、ゴリモンさんのブログを見て『ヴァーチャル保存』を既に実行した、SeaGateさんの[なんばCITYロケット広場のN-Iロケット]は、そんな心をチョッピリ癒してくれるかもしれません。

さよならN-Iロケット
http://pub.ne.jp/seagate/?entry_id=737424
Flickrは
http://www.flickr.com/photos/seagate/529566898/in/set-72157594424034837/
e_fan | 2007/06/08 11:08 AM
どもどもです。

≫あすかさん
解体される建物(しかもそれが都心の施設だったりすると)にはいろんな人の思い出も詰まっているので解体風景にも重みがあるのかなあと思ったりします。
ダイビルはせめて外壁とエントランスの空間を残してうまいこと建て替えれないもんだろか。真剣に思います。
西横の土地は頓挫していた美術館計画が再び動き出したそうです。

≫e_fanさん
Google EarthでのN-Iロケットはホンマひっそりと‥‥ヴァーチャル見納めです。
ゴリモン | 2007/06/09 07:15 AM
大阪駅前は解体・工事中だらけですね。

今年は、大阪へ行けそうにないし、なので、2011年にでも、行くとするかな。
Dennis | 2007/06/13 08:21 AM

Comment Form

※「お名前」はなるべく固定のハンドルネームをよろしくお願いします(その場限りのお名前での投稿は、内容によっては「荒らし」と判断し投稿を拒否させていただく事があります)。

※現在、暫定的にコメント欄を「承認制」にさせていただいております。管理人が承認した投稿のみ「表示」されます。
※いただいたコメントはできるだけ承認して「表示」していく方針ですが、管理人が“荒らし”と判断し「非表示」のままとさせていただく場合があります。
※承認する・しないは管理人の独断で行います。ここは掲示板ではありませんのであしからず〜^^;

Trackbacks