<< [定点観測]大阪駅北口 2003→2010 | main | 茶屋町界隈 高層ビルが増えてます[1] >>

大阪駅 ニュースいろいろ

「『エコタク』専用乗り場新設へ…全面改装の5代目・JR大阪駅」 cache YOMIURI ONLINE
桜橋口側の長距離バス乗り場が駅北側に移動、桜橋口前にはタクシー乗り場が。フロートコートとトラベルコートはなくなるのですね。なるほど。


「【変わる大阪駅】(1)上空を生かせ 広場やジオラマ…滞在型へ2100億円」 cache
「【変わる大阪駅】(2)“大梅田”構想 迷う駅前地下街…私鉄とタッグ、案内図」 cache12
「【変わる大阪駅】(3)混雑緩和 エスカレーターも大幅増、ストレスなく行き来」 cache123
「【変わる大阪駅】(4)脱・駅ビル 専門店196…百貨店圧倒のファッションビル」 cache12
「【変わる大阪駅】(5完)直系JR三越伊勢丹 新宿より激戦…百貨店全体で集客アップなるか」 cache123 MSN産経ニュース


「待ち合わせ場所が…ない 大阪駅の砂時計、ひっそり撤去」 cache asahi.com

070815_113
残してあったよな砂時計の写真‥‥と探してみたのですが、3年前の世界陸上バージョンしか撮っていなかった、残念。この時計はどこかの地方自治体に引き取られる事になったそうです。いつか見に行きたいな^^
大阪駅再開発 | 2010.11.19 Fri | 09:20 | コメント (11) | トラックバック (1)




Comments

そうなんですよ!!
先週末、待ち合わせ場所に「砂時計前」にしたのですが、
「あらら〜時計無いやん!」でした。
まぁ、ちゃんと会えましたけど(^_^;)
Conny | 2010/11/19 09:46 AM
大阪駅迷宮で唯一分かる場所だったのに…。
でも最後まで時計の見方、分からなかった(笑)。
寂しいですね。
月夜野 | 2010/11/19 10:02 AM
今朝、カリヨン広場に鐘が設置されていました。
鐘が朝日に反射して輝いていました。美しい。
クリスマスムードも相まっていい感じですね!
tanagura | 2010/11/19 10:24 AM
待ち合わせ場所云々より産経大阪駅5の新宿より激戦大阪百貨店11年問題をどう考えるかだろう。
都心の商業が郊外の商業集積と沿線人口の減少で縮小している中での大競争である。商圏拡大か共倒れか一番関心のあるところではないか。
私は中国人観光客や地方からの集客増、商圏の広がりで梅田商圏は拡大するとみています。
恐らく三宮のそごうや京都駅の伊勢丹にかなりの影響があるとみます。併せて天王寺にも大型SCができるので、ミナミに影響が一時出る。
大阪梅田商圏は姫路から大垣、小浜と新快速沿線に加え、奈良、和歌山への直通快速増で拡大するはず、更に九州新幹線開通で国内からの観光客も増加する上、中国人観光客にも話題になる。
さらなる関心は梅田商圏内の競争である。今までは阪急が圧倒的であったが、伊勢丹と女性中心の専門店街で8万屬篭式劼任△襦阪急と茶屋町にかなりの影響が出るが、茶屋町二期にどういうショップが入るのかで2011年の梅田の流れが決まりそうである。
阪急は翌年の百貨店グランドオープンに合わせて地域一番への回帰をめざして相当な計画を打ち出すのではないか。百貨店はもちろん三番街が注目である。
百貨店としては厳しいのは阪神ではないか、食品は影響ないとしても二階以上がどうなるかジーンズ売り場は西日本一といった形で相当特化した形に改装するのではないだろうか。駅前地下街ではディアモールが一番人気であったが、厳しくなるのではないか。
総括としては梅田商圏は拡大するが、JR大阪駅ビルが人気となり、駅から離れた場所がマイナス影響度が強く、近い場所はプラス影響度が出るとみている。ヨドバシなどは大プラス。阪急・茶屋町もプラスか、阪神百貨店よりミナミ側はマイナスでは。西梅田は高額海外ブランドショップ街であり、マイナスだが影響度は少ないとみる。みなさんの御意見は。
大阪淀屋 | 2010/11/19 02:23 PM
砂時計の存在は、あって当たり前っと思っていた存在だったので、
無くなったことすら知らなかったです。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
何処の地方自治体に引き取られる事になるのでしょうねっ
あぁ〜私も、写真撮っておくべきでした。
あると思うな何時までもっ!の世の中ですからねぇ〜
モモイロ | 2010/11/19 03:39 PM
カリヨン設置されたんですか!是非見てみたいです!

この砂時計って砂が落ちきると回転するんですかね?
僕も月夜野さんと同じく時計の見方が分からなかったですww
砂時計なのに文字盤が付いてるのがややこしい!笑
JUNK | 2010/11/19 05:48 PM
>大阪淀屋様

確かに、「百貨店の2011年問題」は仰る通りです。
ただ当方的には、多少論点がずれるかと思いますが、少し違う視点で考えたいと思います。

日本の中の大阪は、東京と言う首都がある以上、永遠に「いち地方都市」のままです。今の大阪が、日本国内で東京や他の都市と対抗しても、あまり意味が無いと思うのです。東京に対抗意識ばかり燃やすのではなく、もうダイレクトに全世界へ「OSAKA」の存在をアピールしていかないと考えます。その為に大阪には近畿圏には、何が必要なのか、と。

駅を立派にする事や百貨店の増床が、世界の「OSAKA」へのアピールに繋がるのかどうかは分かりませんが、少なくとも「変化」が「変わらないと」と言うファンダメンタルな意識が、今の関西圏には必要だと思うのです。

大阪だけの話に戻すと、梅田界隈の百貨店戦争もさることながら、梅田(や中之島)へのオフィス集積が、伊藤忠の移転で拍車が掛かると思うのです。と同時に、本町界隈の空洞化も進行しそうな気がします。一方なんばを始めとするミナミ界隈は、Zeppの移転で様々な(特に若者)文化の集積化が進む予感があります。

今大阪からOSAKAへ脱皮する、最初でひょっとしたら最後の機会かもしれません。関空の話も含めて、ここで勢いに乗れるかどうかが、今後の大阪を大きく左右する気が個人的にはするのです。
BEW | 2010/11/21 11:03 AM
砂時計無くなってしまったとは・・・。
↓一応9月18日に撮っていました。
http://f.hatena.ne.jp/keyboar/20100918143438

初代大阪駅の遺物・小便小僧の方は存在を認知する前(04年)に無くなってしまっていますが、一体いつ戻って来るんでしょうね。入れ替わりで時計の場所に置いてくれれば良いのに(笑)
きーぼー | 2010/11/22 12:37 AM
BEW様 | 2010/11/21 11:03 AM

私は大阪と東京という視点ではなく、東京一極集中こそが世界で異常な現象と考えています。大阪が東京に対抗するとかのそんな狭い了見で書いていません。
今の流れ、東京を了解することこそ世界の常識からかけ離れています。地方主権、都市国家が世界の常識です。一地方都市大阪の大阪駅を象徴として、江戸時代のように地方主権とナショナルセンター、インターナショナルセンターの地方分散が進むと予測していますし、願望でもあります。あんな東京、私も東京に三年間住んでいましたが、あの通勤地獄世界に誇れますか、人間生活ですか、日本人は六本木ヒルズの住人だけで、他は奴隷なんですか。海外からは豚も嫌がる通勤地獄といわれています。
通勤地獄を繁栄の象徴とする日本人、東京人は馬鹿です。
首都に全機能を集めている先進国などないのです。そんなことをすれば人口が大膨張して住みにくくなるのは必然だから、ナショナルセンターを分散配置するのです。
連邦国家、地方主権のドイツ人は軽蔑しています。中国も都市人口は規制しています。
大阪でも大きすぎますが、通勤地獄は全く違います。
まずは各地方中核都市がナショナルセンターの受け皿になればよいのです。東京は縮小して人間都市にすべきです。人間らしい生活がないと知的生活、知的創造はありません。ウィーンは180万都市ですが、国際都市、世界都市で音楽の都として世界に誇れます。
東京通勤時間片道90分は世界の先進国の大都市30分に比べ、往復120分のロスです。知的時代21世紀には大問題です。日本衰退の一因です。小沢一郎が日本再生計画で指摘しています。
さてご指摘の本町ですが、伊藤忠、丸紅移転で一気にオフィスは梅田に集中します。本町は都心居住地区として丸紅支社跡に森ビルが象徴的なマンションを作り、追随して加速します。現在5000人ですが、もともと本町周辺に六万人が住み、大阪のオピニオンリーダーであり、世界に誇る高質なこてこてでない大阪文化を牽引していたのです。都市改造としては願ってもないことです。知的産業従事者は刺激のある都心に住み、人的交流によりますます集まるので良い街になります。世界都市では高級マンションこそ都市の象徴です。大阪府庁跡など最高です。歩いて生活できる場所が最高の居住空間です。
また広域ミナミは超個性の街の集積で、大阪人の起業の場として楽しい街であり続けます。心配していません。
大阪は人口は1800万人の世界大都市ですが、世界に誇れるものがないのです、ウィーンとは違います、ドイツの200万都市ミュンヘンは世界一の展示会場があり、世界一の展示場首都で、一年中世界中からビジネス客が来ます、フランクフルトは欧州の金融首都です。大阪へ行けばというもの何々首都を作れてこそ、世界都市OSAKAとなります。全国各地の都市も同じく何々首都を作れた時世界都市になるのです。そうしないと日本は衰退のままです。
今、日本で世界都市は東京だけです。大阪は残念ながら国内都市です。日本一の大阪駅に、世界一の百貨店都市として商業的賑わい首都で世界都市OSAKAとなるかもしれません。だから私は大阪駅が日本転換の象徴となると予測しているです。世界を相手にする前に国内でオンリーワン、ナンバーワンになってこそ世界を相手に出来るのです。
大阪淀屋 | 2010/11/22 10:50 AM
ココではよく、「集積」って言葉が目に付きますが‥集積の最たるものが、東京一極集中なのかな?と思います。
大阪だけで、どんだけ集積しても、スケールは知れてますよね(>_<)世界を相手にする前に、日本国内で、東京以上の存在感は出せんでしょう。高層ビルやマンションが増える度に、逆に街中の活気が見えなくなり、余計に衰退ムードになってる気がします。
大阪は元々、コンパクトで碁盤目状の、歩きや自転車でも移動し易い街ですし‥今からは、どうせ衰退するなら、なるべく建物は低くして歩道や緑を少しでも広く広く取り、逆に街を拡散させるってのはどうですか?
世界の趨勢に逆らい、大観光資源の世界遺産、京都と奈良や高野山をバックに持つ大阪らしく、なるべく広い空が見えて、ウォーキングやランニング、サイクリングにも適した大都会なんて!世界的にもアピールできる、街の個性になりませんかね?!
オーサカン | 2010/11/22 02:56 PM
あの、、、コメント欄で、国家のあり方についてまで議論するのはよしませんか?
確かに大切なことですが、大阪駅の待ち合わせのシンボルだった砂時計が無くなってしまった、という内容に対してのコメントとしてはどうかと。。。

>>「待ち合わせ場所云々より産経大阪駅5の新宿より激戦大阪百貨店11年問題をどう考えるかだろう。」

最初のほうの方が、砂時計が無くなったことに対する感想などをお書きになっているのに、まるで待ち合わせ場所の話なんてどうでもいいような書き方は少し憤りを感じます。記事内容に対して、論点を無理やりずらしているような気がしてなりません。

お書きになった心境と違っていればすみません。
JUNK | 2010/11/22 11:53 PM

Comment Form

Trackbacks

大阪駅新乗換通路を見物&工事前と定点対比 | きーぼー堂 | 2010/11/19 08:57 PM
11月9日、1日に使用開始された大阪駅の新乗換通路を見物しに行って来ました。 ホームから見る大屋根 2日前の11月7日に営業運転を開始したばかりのキハ189「はまかぜ」が4番線に入線! 鉄道ファンの注目を浴びていました。 新しく出来たエスカレーターで上へ。 乗り換え通路